東京五輪のボート&カヌー会場 整備費約200億円を削減できる可能性

ざっくり言うと

  • 東京五輪のボート&カヌー会場「海の森水上競技場」について都が再試算した
  • 結果、200億円ほどコストを削減できる可能性があると明らかにした
  • 代替候補地となっている長沼ボート場の改修よりも安く整備できることになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング