12星座【弱虫】ランキング 牡牛座はノミの心臓で、いつもビクビク!

写真拡大

 気の弱い人や、すぐ弱音を吐く人は、弱虫と言われ、いじられてしまいやすいものです。弱虫だと何かと損をしやすいので、ぜひ克服したいところ。では、12星座の中で何座が弱虫なのでしょうか。ランキングでみていきましょう。

■第1位 魚座……意気地なし
 小さなことでクヨクヨしやすい魚座。落ち込む出来事があったり、何か失敗をしてしまったりしたら、すぐに心が折れてしまう弱虫です。そこで奮起して頑張れればいいのですが、意気地がないので、じっとしているでしょう。そして、どうせ自分には何もできはしないと、負け犬っぽい気持ちにすらなります。弱虫を克服するには、まずはやればできると自分を信じることが大切です。

■第2位 乙女座……堂々と自己主張できない
 平和主義者な乙女座は、周囲との衝突をできるだけ避けたいと思っています。本当は自己主張をしたほうがいい場面でも、摩擦を避けて自分の意見をひっこめてしまう弱虫です。奥ゆかしく控え目なところは、乙女座の美徳でもあります。けれど、そのせいで損な役割を押し付けられたりすることもあるので、嫌なことはキッパリ断る勇気も必要です。

■第3位 牡牛座……ノミの心臓で緊張しやすい
 臆病者の牡牛座は、緊張する場面では、ビクビクして力を発揮できません。たとえば、大勢の前でスピーチをしなくてはならなくなったら、かなりテンパってしまいます。ノミの心臓の持ち主なので、その緊張は相当なもの。もう逃げ出してしまいたいと思いますが、小心者なので逃げ出す勇気もありません。ただ、冷や汗をかきながらでもどうにか役割をこなしていけば、だんだん自信がつき弱虫を克服できるはずです。

 第4位は、繊細な蟹座。顔では平静を装っていても、うまくやれるか不安で、手がプルプル震えている時があります。第5位・蠍座は、一見何ごとにも動じないように見えますが、実は気が小さくて何をするにもびくびくしがち……。

 第6位の天秤座は、周囲の人の顔色をいちいちうかがって、嫌われていないかなと過剰に気にしてしまいます。第7位は、山羊座。自分が悪くなくても、先に謝ってしまう気の弱さがあるでしょう。

 第8位・双子座は、反撃されるのが恐いので、人にバカにされても怒ることができず、笑ってやり過ごします。第9位は、水瓶座。言いたいことはハッキリ言うタイプ。自分の意見を通すべく、立ち向かっていく強さがあるでしょう。

 第10位・射手座は、勇気ある人。どんな偉い人や有名人が相手でも、遠慮なく接していけます。第11位の牡羊座は、弱虫どころか、いつでもどこでも強引でやりたい放題。もうちょっと控え目にしたほうがいいかも……。

 そして、第12位は獅子座。心臓に毛が生えているようなタイプ。堂々としていて、弱虫なところはありません。何か大きなことにチャレンジする機会があれば、ビビらずに果敢に挑戦していくでしょう。

 弱虫の人は、見方を変えれば謙虚で心優しい人だと言えます。ただ、人間関係で損をしないよう、ときには強い態度に出られるようにしたいものですね。
(紅たき)