「いいパンツ」で男性を抑圧から解放? 「TOOT」社長が考える使命

ざっくり言うと

  • 男性向けアンダーウエアメーカー「TOOT」の社長が野望を語った
  • 女性に比べて、人生を楽しもうとしていない男性の象徴がパンツだと指摘
  • 良い下着を穿くことによって男性を社会の抑圧から解放したいと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング