すっかり秋のイベントとして定着したハロウィン。参加の予定はありますか? 「コミックシーモア」の調査によると、今年のハロウィンの予定として最も多かった回答は「ハロウィン用の料理を作る(44.6%)」。では、ハロウィンといえば、の仮装をする予定の人はどのくらいいるのでしょうか? したいコスプレとは?

今年のハロウィン、「仮装する」と回答した人は13.9%と少数派!?

同調査における、今年のハロウィンの過ごし方については以下の通り。

今年のハロウィンの予定を教えて下さい。まだ予定の無い方は希望を教えてください
1位:ハロウィン用の料理を作る(44.6%)
2位:遊園地やテーマパークへ行く(21.1%)
3位:仮装する(13.9%)
4位:パーティーやフェスに参加する(11.7%)

今年もハロウィンを楽しみたいと考えている人は多いようですね。ハロウィンと聞いてイメージする人が多いであろう仮装については「仮装する(13.9%)」と意外と少数であることが分かりました。続いて、実際に「仮装してみたいマンガキャラクター」についてのアンケート結果をご紹介します。

男女別「仮装したいマンガキャラクター」を発表!!

男性人気No.1は『孫悟空(DRAGON BALL)』!

男性編は、第1位に『孫悟空(DRAGON BALL)(22.8%)』、第2位に『空条承太郎(ジョジョの奇妙な冒険)(19.0%)』、第3位に『坂田銀時(銀魂)(19.0%)』が選ばれました。
『DRAGON BALL』は、1986年にテレビアニメ化されて以来断続的にシリーズを重ね、今も『ドラゴンボール超』が放送されており、男女問わず幅広い世代に人気な作品ですよね。その認知率の高さも第1位に輝いた要因といえそうです。また、上位にはランクインしなかったものの、『ゾロ(ONE PIECE)』、『斎藤一(るろうに剣心)』なども比較的多くの票を集め、男性は仮装をする際、強いキャラクターを選ぶ傾向があるようです。

女性人気No.1は『綾波レイ(新世紀エヴァンゲリオン)』!

女性編の第1位は、『綾波レイ(新世紀エヴァンゲリオン)(19.9%)』、続いて第2位『神楽(銀魂)(19.3%)』、第3位『ミカサ・アッカーマン(進撃の巨人)(18.9%)』と続きました。
1位に選ばれた『綾波レイ』は、今や幅広い世代に支持され国民的作品となっている『新世紀エヴァンゲリオン』の人気キャラクター。“プラグスーツ姿“と”中学校の制服姿”、どちらも魅力的でミステリアスな雰囲気が女性の人気を集めています。

仮装にかける金額はどのくらい?

最後に、「仮装にかける(またはかけても良い)価格を教えて下さい」という質問をしたところ、最も多かったのは『3,000円〜5,000円未満(30.1%)』、続いて、『1,000円〜3,000円未満(29.9%)』という結果に。
また、『10,000円以上(2.6%)』と仮装にこだわりを持つ人も一定数いることが分かりました。

仮装に1万円以上かける本格派も!

年々イベント参加者が増加傾向にあるハロウィン。カボチャやモンスター、ナースに黒猫……定番の仮装に飽きてきたという人は、お気に入りのマンガキャラクターに変身するのも楽しそうですね。

【参考】※ コミックシーモア調べ