1

by David Martín :: Suki_ ::

駒がどこに配置されるかだけではなく、それぞれの駒の個数すらも変わってしまうという特殊なルールのチェス「Really Bad Chess」がiOS向けにリリースされました。

Really Bad Chess

http://www.reallybadchess.com/

アプリのダウンロードは以下から行えます。

Really Bad Chess on the App Store

https://itunes.apple.com/app/id1109751921



「入手」をタップしてアプリのダウンロード&インストールを進めていきます。



チェスアプリということで、起動すれば即盤面か、あるいはモード選択画面か何かかと思いきや、初回起動時はまずチェス経験についての質問から。ここで一番下の「I don't know how to play Chess.(チェスの遊び方がわかりません)」を選ぶと……



まずは通常のチェスを学ぶべきだということで……



チェスのルールを説明しているサイトへのリンクが表示されます。



リンクが表示されている画面をタップするか、最初の選択肢で「I am not very good at Chess.(チェスはあまり上手くありません)」を選ぶと……



「きっとこれがお待ちかねのチェスですよ」と、強くオススメされます。さらにタップして説明を進めていくと……



「ランク戦(ranked mode)」に突入。このモードでは勝つとランクが上がり、敵も強くなります。しかし、プレイヤー側(手前)にはクイーンが4つ、ナイトが4つ、敵側もビショップが6つあったりする上に、後列にポーンがいたりして、並び方も数もバラバラ。これが最大の特徴です。



駒をタップすると移動先が表示されるので、「何をどう動かせばいいかわからない」という状況にはならないはず。



チェックされるとキングが「help!」と助けを求めてきました。どうしても無理そうであれば、右上のメニューにあるundo(やり直し)が20回使えるので、活用してください。



勝つと、このようにランクが上がります。



ちなみに、2度目以降の起動画面はこんな感じ。「daily board」「weekly challenge」「ranked mode」「freeplay」の4つが基本モード。360円で機能のロックが解除され、アンドゥは100回増加します。



これまでの定石がほぼ役に立たないので、あまりチェスの経験がなくても、チェスのルールを把握しつつ自分のペースで遊ぶことが可能。ランク戦は、分不相応な難度の敵にぶつかることもないので、いい感じで手応えのある戦いができます。