「カンブリア宮殿」にストライプ石川社長が出演、大胆な戦略転換や地元愛の理由を探る

写真拡大

 ストライプインターナショナルの石川康晴社長が、テレビ東京系報道番組「日経スペシャル カンブリア宮殿」の10月20日放送回に出演する。「アースミュージック&エコロジー(earth music & ecology)」などのブランドで幅広い女性の支持を獲得し、4坪の店から年商1,100億円企業に成長させた石川社長の経営術に迫る。放送時間は午後10時00分〜10時54分。 カンブリア宮殿に石川社長出演の画像を拡大

 石川康晴は1970年岡山県生まれ。専門学校卒業後に紳士服店に勤務し、1994年に4坪のセレクトショップを岡山市内に開業した。1999年には「アースミュージック&エコロジー」1号店をオープンし、現在は27ブランドを運営。毎年150店舗以上を出店する急激なスピードで成長を遂げ、2013年にはグループ売上1,000億円を突破した。ブランドの展開に加えて、アイスクリームショップ「ブロック ナチュラルアイスクリーム(BLOCK natural icecream)」の運営や、日常着のレンタルサービス「メチャカリ(mechakari)」をスタート。CMの広告費に12億円を費やすなど大胆な経営判断で知名度と業績を伸ばしてきた。 番組では、石川社長の「前言を翻す柔軟な戦略転換」に着目。セレクトショップ時代の独りよがりな経営から気付いた「逆から物事を考える」習慣を身につけてから、全国1,200店舗の規模に拡大した現在までの歴史を振り返る。また、「ビジネスでの成功を地元に還元するのが使命」と公言し、町おこしにも積極的な石川社長の地元愛の理由も探る。■放送時間テレビ東京系 2016年10月20日(木)22:00〜22:54■「カンブリア宮殿」公式サイト