映画『兄こま』撮影現場写真。左から片寄涼太、土屋太鳳、千葉雄大 (C) 2017「兄こま」製作委員会 (C) 夜神里奈/小学館

写真拡大

土屋太鳳、GENERATIONS from EXILE TRIBEボーカルの片寄涼太、千葉雄大で実写映画化される『兄に愛されすぎて困ってます』。この映画より、3人の意気込みと仲良し感が伝わる現場3ショット写真が解禁となった。

土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大で『兄に愛されすぎて困ってます』実写映画化!

本作は、小学館「Sho-Comi」で連載中の夜神里奈原作の同名人気少女マンガを映画化するもの。解禁となったのは、恋愛体質だけど全くモテない女子高生・橘せとかを演じる土屋と、そんなせとかを見守るヤンキーでツンデレ系なイケメン兄・橘はるかを演じる片寄、せとかの初恋の相手で憧れの人芹川高嶺を演じる千葉の3人が、劇中衣裳を着た仲良し3ショット写真だ。

片寄は、髪型・制服・ヘッドホンに至るまで、まるでマンガからそのまま飛び出してきたかのように、原作のはるかのイケメンお兄っぷりを完全再現。千葉も、普段の柔らかいイメージとはギャップたっぷりの超ドS・毒舌キャラを熱演している。

ちなみに、3人の仲良しぶりは現場を離れても健在だったようで、GENERATIONSのボーカル片寄が出演するライブを土屋と千葉は見に行き、いつもとは違う片寄の姿に感動し、千葉は髪が乱れてしまうほど楽しんだというエピソードも。

『兄に愛されすぎて困ってます』は2017年夏より全国公開となる。