ダークorライトサイドどっち派?「STAR WARS mobile」が物欲を刺激する!

写真拡大

スター・ウォーズ「フォースの覚醒」の感動も冷めやらぬ中、年末に公開予定の「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」の期待が盛り上がり中! スター・ウォーズの世界観やキャラクターの魅力がギュッとつまったスマホが登場しました。中のコンテンツ、外観、すべてがスター・ウォーズです。

 

■外観からコンテンツまでスター・ウォーズ尽くしでテンションMAX!

ソフトバンク限定の「STAR WARS mobile」。特筆すべきは、ダークサイドエディション(黒)とライトサイドエディション(白)の2モデルがあること。それぞれに帝国軍、反乱軍のシンボルがプリントされています。既にこの段階からどっちを選ぼう? と迷ってしまいますね。どちらも背面に偏光パネルを採用し、見る角度によって色が変わるのもカッコいいんです。

0930_0090_50__dl_1280

0930_0121_50__dl_1280

 

一方で、コンテンツもこだわり十分! ホーム画面のライブ壁紙には映画の象徴的なシーンをセレクト。「Xウィング」「タイ・アドバンスト x1」のコックピットにまるで座っているかのような感覚が楽しめます。

0930_0142_50__dl_1280

また、「時計」や「天気」「カレンダー」などのアプリはそれぞれコックピットからの視点で使用。もちろん、アイコンやホームボタンは「スター・ウォーズ」のデザインですし、音楽は「帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)」です。

そして、何といってもこのスマホ、最新作に登場するキャラクターと乗り物のフィギュア5種類が同梱されているんです。箱もダークサイド、ライトサイドで別仕様となっており、かなりのクオリティー!

ますますスター・ウォーズ愛が高まりそう! 映画公開に近い12月上旬以降に発売予定です。May the “Smartphone” be with you…

SoftBank「STAR WARS mobile」>> http://www.softbank.jp/mobile/products/list/star-wars-mobile/

 

(文/&GP編集部)