『春機発動期』(秋重学/駒草出版)

写真拡大

 青春マンガの名手・秋重学の『春機発動期』(駒草出版)が2016年11月10日(木)に、『禁猟六区』(小学館クリエイティブ)が11月5日(土)に発売される。2つのコミックスが同時期に発売されることを記念して、両書を刊行する出版社の新刊発売フェアとして合同企画の開催が決定した。

 合わせると1枚の絵になる絵柄2種のポストカードが用意され、小学館クリエイティブには駒草出版のコミックスの絵がメインのポストカードを、駒草出版の本には小学館クリエイティブの絵がメインのポストカードが入る予定。


 『春機発動期』では、「僕の夏は泳げずじまい」「少女読者」「エース・3部作」「リーダー」「雲につき出る」「サイノカワラ」「ドミノ」などを一挙収録。さらに青春物・恋愛物だけでなく、サイコホラー「スピットファイア」なども含まれており、珠玉の短編作品がこの一冊に凝縮されている。

 『禁猟六区』は、作画を秋重学、原作を森橋ビンゴが手がける吸血種アクションで、月刊ヒーローズ連載中の作品として好評を博している。2つの出版社が実施する合同企画の特典ポストカードは、初回出荷分限定となるようなのでお見逃しなく。

※掲載内容は変更になる場合があります。