海辺の思い出をインテリアやアクセサリーに♪貝殻でつくるステキなアイテムたち

写真拡大

夏に訪れた海辺の思い出として、貝殻を持ち帰る方は多いかもしれませんね。ここでは、そんな貝殻を利用してつくるインテリアやアクセサリーのアイデアをご紹介。採集したものがなくても、100均の貝殻が大いに活躍してくれます♪



元の記事を見る

部屋の壁や扉を飾るデコレーション、貝殻リース

■ 彩りも夏っぽい♪100均グッズでつくる貝殻リース

100均グッズを上手に多用した貝殻リースです。さまざまな貝殻をバランスよくリースの土台に配置して、ワイヤーや接着剤でセット。海のように澄んだ水色のシェル型ストーンが夏らしい雰囲気を演出しています。

■ 貝殻&アジサイでつくるスタイリッシュな夏リース

貝殻とアジサイでアレンジしたスタイリッシュなリースです。土台は段ボールと新聞紙で作った土台に、貝殻とドライフラワーでデコレーション。淡い色合いのアジサイが貝殻とマッチしていますね。

■ 土台はプリント布で♪カントリー風な貝殻リース

リースの土台に布を巻き付けた、ちょっぴりカントリー風の貝殻リースです。使用するのは、海らしさを演出できる水色のハギレ布。そのハギレ布とレースリボンを巻いた土台に、貝殻をあしらっています。

お客さまを貝殻のウェルカムボードでお出迎え♪

■ 貝殻や流木をアクセントに使ったウェルカムボード

ブラックのウェルカムボードのポイントに貝殻を使ったアイテムです。利用しているのは、100均のカッティングボード。無垢のボードを黒く塗って文字入れし、貝殻や流木で飾ったおしゃれなボードです。

■ ミニすのこでつくるサマー全開のウェルカムボード

ピンクのプルメリアがインパクトある、ハワイアンな雰囲気漂うウェルカムボードです。白いミニすのこをベースに、ワイヤーワーク文字で「welcome」。貝殻やヨットの小物がアクセントになっていますね。

■ 夜のビーチをプリント布で再現★ウェルカムボード

手の込んだように見えますが、「切って貼るだけで簡単」にできますよ。夜のビーチをイメージして、異なるプリント布で夜空と海、浜辺を見事に表現。もちろん、ビーチに貝殻は欠かせません♪

瓶を貝殻でアレンジするおしゃれなテラリウム

■ 清涼感ある白でまとめた貝殻テラリウム

白いトーンできれいにまとめたテラリウム。ガラスジャーの底に化粧砂を敷き、貝殻を重ね入れています。エアープランツが紅一点ならぬ、緑一点の差し色となって全体を引き締めています。

■ 夏色でつくる海辺のような貝殻テラリウム

小さな丸型瓶を使ったテラリウム。水色のカラーサンドの上に貝殻やビー玉、エアープランツを入れて、海辺のようにアレンジした演出がステキです。瓶口から伸びるエアープランツも可愛らしいですね。

■ 空き瓶も再利用してステキなテラリウムに変身♪

テラリウムの器は買わなくても、コーヒーや食品などが入っていた瓶を再利用してもOK。こちらはそんな瓶を利用しテラリウムです。他のアイテムと一緒に、置き方をアレンジしてみましょう。

フレームディスプレイに貝殻をポイント使いで♡

■ 電球の中に貝殻を入れてディスプレイ♪

電球と貝殻という意外な組み合わせが、おしゃれなフレームディスプレイ。均の電球型ビンの中に化粧砂や小さな貝殻を入れています。木製シェルフの空間を上手に利用してディスプレイしていますね。

■ 標本風のおしゃれなフレームディスプレイ

貝殻の標本のようなこちらのフレームディスプレイ。木調のボックスをシャビーシックに白く塗り、それぞれの枠内に貝殻を接着しています。ネームタグのように見えるものは、実は英字のマスキングテープです。

■ 海辺を再現!?した西海岸風ディスプレイ

「西海岸風にアレンジ」したというフレームディスプレイ。流木を利用したブランコ、貝殻やフェイクグリーンなどを利用し、海岸の一場面をウッドボックスの中に再現しています。

■ 絵画っぽくヒトデを☆フレームディスプレイ

写真立ての中に入った1つのヒトデが、まるで絵画のよう。ヒトデの背面に利用しているのは、100均の麻製野菜袋です。ヒトデの裏に画びょうを貼り付け、写真立ての台紙に刺しています。

■ 英文字でおしゃれ感を演出♪フレームディスプレイ

木製トレイをフレームディスプレイに変身させた作品。ウォールラインステッカーを貼ったトレイの底に英文字や貝殻などを貼り、壁掛けできるように麻ひもを通しています。

■ フォトフレームで写真と小物を一緒にディスプレイ

奥行きのあるフォトフレームを使い、ただ写真を飾るだけでなく貝殻を入れて、夏らしいオブジェとして利用しています。夏に訪れたビーチの写真などを選んで、飾り付けしてみましょう。

小さな海辺が広がる貝殻のディスプレイボード

■ 箱庭みたい♡貝殻でつくるディスプレイボード

木製トレイに砂や流木、貝殻をアレンジした箱庭のようなディスプレイボードです。サーフボードなどの木製小物は100均のアイテム。それらを上手く組み合わせ、浜辺の情景が描かれていますね。

■ 小物の組み合わせでおしゃれにボードをアレンジ

大きく「BEACH」と表したディスプレイボード。ミニ黒板にアルファベット文字や貝殻を貼っています。貝殻を詰めたテラリウムや、貝殻を置いたお菓子の焼き型と一緒にアレンジしたグッドアイデアです。

貝殻を思い出の写真と一緒にディスプレイ

■ 瓶の中に写真と貝殻を一緒に詰めて♪

テラリウム風に白と青のゼオライトを敷き、貝殻を置き、写真を入れてディスプレイするアイデア。ピクルス瓶を使っています。円形ではなく、楕円形のビンを使っているのもポイントですね。

■ 新発想のディスプレイ♪アルバムを写真立てに

アルバムをそのまま写真立ての一部として利用した、新発想のフォトフレーム。ケースの中に貝殻やビーズを入れています。アルバムのページをめくるだけで、毎日、毎週、違った写真を楽しめますね。

■ メニューホルダーが写真立てに変身☆

100均のメニューホルダーをフォトフレームにアレンジした作品。ホルダーの中にはクリスタルストーンを入れて波を表しています。シンプルなメニューホルダーがカラフルな写真立てに変身です。

■ 100均のフォトフレームを貝殻でおしゃれに飾って♡

100均のシンプルなフォトフレームでは物足りない、という方には、こんなアイデアもおススメ。海辺で拾った貝殻などを、夏らしい小物と一緒にフレームに飾るとオリジナルのフォトフレームの完成です。

■ 段ボール&紙粘土でつくる貝殻のフォトフレーム

貝殻を飾り立てたこちらのフォトフレーム、実は段ボールと紙粘土から出来ています。夏休みの自由研究作品にもぴったりですね。雑貨屋さんで売られているような、夏らしい素敵なフレームです♡

使っていない空き瓶を貝殻でおしゃれに飾って

■ 空き瓶の蓋もマニキュア&貝殻でおめかし♡

マニキュアとUVレンジを使って海を表現した蓋が印象的な空き瓶リメイク。貝殻を瓶の中にたっぷりと詰めただけでなく、蓋にも貝殻をアレンジした可愛らしいオブジェです。

■ 思い出をしっかりと瓶詰めしてみては?

旅で訪れた海岸で、貝殻や砂をお土産として持ち帰ることってありますよね。こちらは、まさにそんな旅の思い出が詰まった瓶。しかも、とっても簡単にできるデコレーションです。

貝殻でボックスを夏らしく模様替えして♪

■ 夏のアクセサリー入れに♡貝殻ボックス

夏のアクセサリーや小物などを入れておくのにぴったりなボックスですね。紙箱を水色に塗り、貝殻やボートなどの夏らしい小物や取っ手を取り付けています。

■ 貝殻でつくるボックス&フォトスタンド

貝殻やサンゴを飾りつけたボックスとフォトスタンド。2つのアイテムはもともとセットではありませんが、同じサイズなのでボックスの上にフレームを置いてディスプレイすることもできるんです。

貝殻でできるその他のディスプレイたち

■ ナチュラル&フェミニンな貝殻オブジェ

猫足のアイアン製スタンドとガラス製の器がコンビとなった小物入れを利用したディスプレイです。器に貝殻や砂を入れ、さらにパールのネックレスを飾り、ナチュラルかつフェミニンなオブジェに♡

■ 貝殻小物を組み合わせた簡単ディスプレイ♪

とても簡単なのに、オシャレに部屋を演出できるディスプレイ。100均の貝殻入りボトルにリボンを飾ったり、籐籠やアイアンバスケットに入れたりするだけで、この通り、涼し気な演出ができます。

■ 食べても飾ってもオイシイ、ホタテ貝オブジェ

おいしく頂いた後は、ディスプレイとして活躍してもらいましょう。スーパーで購入したホタテ貝の殻を使用したアイデアです。きれいに洗浄した貝殻は、そのままオブジェとして、またはアクセサリー入れとしても使えます。

■ 刺繍枠の中に広がる海の世界がステキなデコ

こちらのフレームに使用しているのは、手芸好きな方なら一目瞭然、刺繍枠です。海をイメージするように水色や白い毛糸を張り、貝殻やシーグラスをバランスよくアレンジして貼り付けています。

■ ミニチュアオットセイも♪夢の島ディスプレイ

サーフボードの上でなごむオットセイがキュートなこちらのディスプレイ♪ジュエルポリマーの海に浮かぶモスボールの小島など、夏らしい景色がお皿の中で繰り広げられています。

■ 清涼感たっぷり♪貝殻&水草のディスプレイ

貝殻と水はやっぱりよく似合います。貝殻が入ったガラス容器の中に数種類の水草を入れて部屋を飾っています。清涼感漂うディスプレイですね。

■ 小皿の中につくるお部屋の簡単ディスプレイ

サイドボードや食卓の中央などに置いて楽しみたい作品。小皿などにカラーサンドを敷き、貝殻や海らしいガラス細工、エアープランツを入れるだけで簡単にできるディスプレイです。

■ 海で拾った貝殻もパールでおしゃれして♡

海辺で拾い集めた貝殻に、パールやストーンを飾り付けておしゃれにしちゃいましょう。アイデア次第で手軽にアートを楽しめますね。

■ 目隠しにもなるおしゃれなイーゼルディスプレイ

キッチンを飾るディスプレイです。イーゼルにプレートを置き、ヒトデガーランドやフェイクグリーンなどで飾りつけ。こんなにおしゃれなうえ、目隠しとしても利用できますよ。

まだまだある!貝殻でつくるその他のインテリア

■ アレ!?でつくる、とっても涼し気な貝殻風鈴

こちらの貝殻風鈴、トップの傘の正体は何だと思いますか?答えは、豆腐の容器。意外な再利用法があるものです。貝殻の涼し気な音が響きそうですね。

■ 貝殻がフレームになったおしゃれなミラー

貝殻で周囲を飾った貝殻ミラーです。鏡に貝殻をグルーガンで接着しています。どの貝をどこに置くか、バランスを考えながら貼り付けていくと、こんな素敵なミラーの出来上がりです♪

■ キラキラきれいなプラバン&貝殻のガーランド

近頃人気のデコレーション、ガーランドを貝殻と透明なプラバンで作っています。プラバンの文字が光に当たるとキラキラ☆ 夏らしいディスプレイですね。

■ 季節のコーナーを貝殻オブジェで演出して

季節ごとに家中の飾りつけを替えるのは大変ですが、どこか一カ所、場所を決めて季節のディスプレイをしてみては?夏だったら、こんなふうに貝殻オブジェなどを多用して涼し気にまとめるとステキです。

■ 見た目もオシャレ♪香りが広がるシェルキャンドル

ガラスの器に入っているのは、シェルキャンドル。レモンやラベンダーなどの精油をブレンドしたものを貝殻に詰めたキャンドルです。見た目も香りも優しいディスプレイですね。

■ ジェルキャンドルは海中の景色にぴったり!

熱帯魚が泳ぐ水槽のようなこちらは自家製キャンドル。カラーサンドやガラス細工、貝殻などで情景をつくり、ジェルワックスを注いでつくるというジェルキャンドルです。

■ 夏向き小物をアレンジしてテーブルセッティング

お友達を招いた夏のお食事会などに参考にしたい、テーブルセッティング。モンステラマットに白砂、貝殻などで南国風にアレンジしています。

貝殻でつくる簡単&おしゃれなアクセサリー

■ 貝殻とスワロフスキーでちょっぴり豪華なヘアゴム

貝殻とスワロフスキー、チャームなどをあしらった、夏らしくてちょっぴりゴージャスな雰囲気のヘアゴム。どんなヘアスタイルと合わせましょう?

■ 星の砂や貝殻でつくる海辺の風景ヘアゴム

小さな海辺の世界が広がる、キュートなヘアゴムです。星の砂や貝殻、マスキングテープやネイルシールなどを使って描いています。

■ 貝殻やビーズ、リボンで飾るフェミニンなバレッタ

貝殻とビーズやリボンをアレンジしたハンドメイドのバレッタ。白ベースにピンクやイエローといったカラーをポイントに使ったフェミニンなアクセサリーです。

■ ヘアタイに貝殻をあしらった夏のブレスレット

ヘアタイはヘアゴムやヘアバンドとして、時にはブレスレットとして活用できる優秀なアイテムですが、こちらはブレスレットとして貝殻をあしらい、夏らしいアクセサリーとなっています。

貝殻でつくるユニークでおしゃれな雑貨アイデア

■ アワビの貝殻を磨いて、磨いてキーホルダー♪

シルバーやグリーンに輝くこちらは、アワビの貝殻キーホルダー。食べ終わった貝殻を洗浄してカットし、耐水の紙やすりで研磨、などの過程を経ると、こんな素敵なキーホルダーができるんです。

■ 夏休みの宿題も立派なインテリアに♡

100均のトレーやランチョンマットなどを利用した額に、採集した貝殻を並べて標本にしています。お子さんの夏休みの宿題におすすめです。手書きの名前も可愛らしく、ステキなインテリアになっていますね。

■ 簡単なのにおしゃれ!貝殻のオリジナル箸置き

こちらもユニーク、でもとても簡単にできる貝殻リサイクルのアイデア。それぞれに形が異なり、味のある箸置きたちです。

■ コップの2段重ねでおしゃれなラッピングに♪

クリアカップの底に貝殻などを入れ、紙コップを重ねただけの簡単アイデア。紙コップの中にプレゼントを入れるとラッピングに、ドリンクを入れればおしゃれなパーティー用カップになります。

貝殻を使ったインテリアからアクセサリー、雑貨まで、多彩なアイデアをご紹介しました。気になる作品はページを訪ね、レシピを参考にぜひ作ってみてくださいネ!