動画共有サービス「YouTube」には、音楽やお笑い、かわいい動物などさまざまな動画が投稿されている。ちょっとした暇つぶしのつもりが、動画を見るのに夢中になった経験はないだろうか?

 そんなYouTubeで、一見予想もつかないほどの再生回数を記録している動画が、Twitter上で話題だ。

 「ただ消防車と救急車とパトカーがひたすら走っている」という20分以上の動画が、300万回以上も再生されているとのこと。

 いったい誰がこの動画を見ているのかというと、投稿者の息子を含め、小さな男の子が見ているのだろう。

 これに対してTwitterユーザーからは、「甥っ子が数百回と再生している」「自分の息子も小さい頃よく見せた」といった声が寄せられた。

 また、当時パソコンがなかったTwitterユーザーからは、「家のそばに清掃車が来るたびに外に出て見せていた」「『働く車』のビデオを1日に何回も見ていた」など、当時を懐かしむ人も。

 いつの時代も、働く車が大好き男の子が多いようだ。ちょっと大人しくしてほしいときに、見せてみるのはいかがだろうか?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら