独身の頃は、誰でも結婚生活に対していろいろな理想を持つものだ。それは日本に限らず世界中どこでも同じなのかもしれない。

 そんななかTwitter上では、ある店の伝票の裏に書かれた「独身のイギリス人男性の夢」が話題になっている。

 そこには「イギリス人は紅茶好きで知られている。独身男性は、毎朝好きな女性にミルクティーをベッドまで運んできてもらうのが夢だが、現実には結婚後、その役割が逆転してしまう」という内容が書かれている。

 これに対してTwitterユーザーからは、「泣ける。メイドを雇おう」と同調する声や、「英国紳士に紅茶運ばれてぇ〜よ」と、イギリス紳士に紅茶を運ばれたい願望を語る人が現れた。

 また、「男性が女性にプロポーズする際に『毎朝君のためにミルクティーを作るよ』という人も多いらしい。イギリス人にとっての紅茶は日本人にとっての朝の味噌汁みたいなものだと思った」といった反応も寄せられている。

 結婚生活において、理想と現実のギャップに苦しんだとしても、愛する人と共に生きていくのは素晴らしいことだ。まずは、自分のしてほしいことを相手にしてあげればお互いの愛が深まるかも?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら