【100均ハロウィン】セリアの商品でアイシングクッキーを作ってみました / 思ったよりレベル高い! けど正直コツがいります

写真拡大

年々盛り上がりが激しくなるハロウィン。今年は8月の終わり頃から仮装グッズやハロウィンがらみの雑貨が店頭に並び始め、いまや完全に秋のビッグイベントと化しています。

「え、昔はこんな盛り上がってなかったよね?」 と戸惑うココロ。「乗るしかない、このビッグウェーブに」というお祭り根性。そして、「年イチのウェイウェイ系イベントに大枚はたきたくない」という懐事情。そんなわがままハートの三つ巴を見透かすかのように便利グッズを繰り出すのが、庶民の味方・100円均一ショップです。

先日紹介した仮装アイテムはもちろん、最近はお菓子作りのキットもあると聞いて、大手100均・セリアのアイテムでアイシングクッキーを作ってみました。頑張って作ったから、記事を読んでくれなきゃトリック・オア・トリート!

【100均で買った材料と道具】

・クッキーミックス粉(ココア、かぼちゃ、紫いも)
・アイシングクッキーパウダー(黒、紫、オレンジ)
・チョコぴつ(オレンジ、黒、紫、白、赤)

・クッキー型(棺桶&魔女、墓)
・クッキーローラー
・料理ハケ
・クリーム絞り(小)

セリアは製菓材料だけでなく、道具もかなり充実していました。ただし、クッキー型はカボチャやおばけ、コウモリといったメジャーどころは10月初旬にはすでに売り切れ。さらに、チョコぴつやアイシングパウダーもオレンジや黒などハロウィンカラーは少なくなってきていたので、見かけたら早めに買うべし! なお、無塩バターと卵、牛乳は普通にスーパーで購入しました。

【さっそくクッキー作り】

このクッキーミックス粉は、粉に無塩バターと牛乳(ココア味は卵黄)を混ぜるだけでOK、というスグレモノ。説明書きによれば、所要時間は30分です。混ぜるだけでクッキーができる、しかも100円のパウダーで。これでクッキーできたらお菓子屋さん潰れちゃうんじゃない? 私はそう思いました。しかし……

――結論から言うと、この100均クッキー作り。私は1回失敗しています。あと、30分では完成しません。お菓子作りは甘くなかったのです(ドヤァァ!!)。

見事なまでの失敗から得た教訓を、まずはお伝えしておきます。
・裏の説明書き最初から最後までしっっかり読み込み
・材料はきっっちり計量して
・バターはしっっかり室温に戻すこと
が本当に大事だよ!!

さて、粉を混ぜてすぐの段階では生地はパッサパサ、うまくまとまるのか不安になるけど、混ぜるうちにしっとりしてきて、手で粘土状に丸められるようになります。自己判断で牛乳やバターを足さないよう注意〜。

まとまったら、ラップの上からめん棒やクッキーローラーで平らにして冷蔵庫で30分生地を寝かせます。これをサボると、型抜きがキレイにできなくなるので飛ばしちゃダメです。ちなみに、型はかなり優秀! 崩れることなくキレイに抜けます。紫いもやカボチャのクッキーは、様子を見ながら焼き時間を調整した方がいいです。焼きすぎるとただの茶色いクッキーになってしまいます。

【チョコぴつ&アイシングの使い心地は……】

先に言っておくと、私は絵心がなく不器用です(宣言)。チョコペンは、まず熱いお湯につけて溶かします。しっかり溶かしても、描き心地は思ったよりもボソッとしていて、均一な線を描くのが難しい。色はかなりくっきり、鮮やかです。描くのにコツがいるので、いきなりクッキーに絵を描き始めるまえに、ラップの上などでで少し練習したほうがいいです。

そして、アイシングパウダーは個人的にかなり便利なアイテムだと思いました。実は、粉砂糖と卵白でイチからアイシングを作るのってけっこう難しいのですが、このアイテムは水を少し入れて混ぜるだけで鮮やかなアイシングができます。少し量は少ないですが、説明書きの通りに作れば、ちょうどいい硬さのアイシングができます。そして、アイシングで絵を描くときは「クリーム絞り」の袋を使うと便利です。

ちなみに、アイシングがまだ固まらないうちに次の色を使って描くと、色が混ざったりにじんだりするので要注意。また、アイシングが完全に固まるまで一晩以上かかりました。前日の夜中に急ごしらえで作ると、次の日にラッピングしたとき、くずれるかも。

2種類のクッキーを焼いて、デコレーションが終わるまで、5時間以上。バターを室温に戻す時間や、アイシングが固まる時間を考えるとトータルで考えると丸1日がかりになると言っても過言ではありません。

【気になる味はどうなのよ】

人にあげるとなると、気になるのは味です。オススメはココアのクッキーミックス粉。しっかりビターで甘すぎず、ほろりとした食感。濃いブラウンなのでアイシングも映えますし、アイシングの甘さでちょうどいい感じになります。これで100円なら買いかも。

また紫いものミックスも甘さはかなり控えめですが、ちゃんとイモの香りがしますよ! どちらも、思ったよりずっと美味しかったのでかなり驚きました。100円だからってなめちゃいかん。

【おまけ:オーブンから出てきた物体X】

私の屍を乗り越えてほしいので、敢えて写真をあげますが、説明書をしっかり読まずに適当に作ったカボチャのクッキーは大惨事になりました。

失敗の原因は

・バターが室温に戻ってなかった
・生地を冷蔵庫に寝かし忘れた
・ラップをひかずに生地を伸ばした
・オーブンの設定を間違えた

です。休日出社して、クッキー作りに勤しみ、オーブンから焦げ臭い匂いとともに真っ黒な棺桶が現れた気持ちを察して下さい。

そんなわけで、お菓子作り得意でない人やあまりやったことがない人は、一度練習しておくとよいと思います! ではでは、みなさまハッピーハロウィン!

参考リンク:セリア
執筆、撮影=御花畑マリコ (c)Pouch

画像をもっと見る