2016年10月17日「<ブレンディ>カフェラトリースティック」新ブランド発表会が行われ、同商品のTVCMに出演する女優の北川景子さんが登壇しました。


まず、本TVCMの撮影に臨む際のイメージを聞かれると「海の上に大きなコーヒーカップが浮いていて、その中でまったりしている、ゆられているという設定だったので、広大な海でうっとりを越えて、“らっとり”を表情1つで表現したいなと思いました。普段のTVCMだったら姿勢よくするように心がけるんですが、今回はソファでの撮影だったので、お部屋でくつろいでいる感じを意識してみました」とコメント。


この日は流行のテラコッタカラーのワンピースにベージュのハイヒールという、ワントーンカラースタイルで登場した北川さん。大人っぽく、とても上品ですよね。

日常でもよくカフェを利用するという北川さん。「カフェに行ってお友達とお茶をするときは、ごはんと一緒にカフェラテを頼みます。テイクアウトすることもあります。仕事現場でも、スティックタイプのカフェラテを毎日飲んでいますね」と日頃からカフェラテを愛飲しているご様子。


最近もっとも濃厚な思い出について聞かれると、「連続ドラマの現場ですね。4カ月弱毎日撮影して、毎日反響をいただいて、そしてまた頑張ろうというファンの方とのキャッチボールを楽しめるなかなかできない経験でした」と振り返りました。


「帰宅後、オンとオフを切り替えるために欠かせないことは?」という質問には、「オンオフの切り替えにはコーヒーを飲んでいます。食後や仕事後の一杯もありますね」とここでもコーヒーは欠かせない存在と語りました。

さらに、「家ではドラマや映画を観ながら、コーヒーを飲んでいます。家での時間は自分のやりたいことができるので、贅沢な時間です。飼っている猫ともまったりしています」とオフタイムの過ごし方についても明かしてくれました。


濃厚な日々を過ごす上で実践している工夫については、「時間を大切にしています。時間はぼーっとするとあっという間に過ぎてしまうので、時間を作るということを意識していますね。お風呂に入りながら台本を覚えるなど、時間を無駄にしないようにしています。洗濯をしながら掃除機をかけて、家事をするときも意識しています」と家事での時短テクを明かし、主婦としての一面も窺わせました。

北川さんが出演する「<ブレンディ>カフェラトリースティック」TVCMは本日より放送開始です。

【関連記事】

※ 小栗旬&妻夫木聡、過酷な撮影現場を振り返る

※ ディーン・フジオカ、観月ありさとの交流を明かす

※ 北川景子主演の「家売るオンナ」好評の理由判明?答えは法医学ドラマに

※ 大倉忠義が雪山に埋めてしまいたいほど恥ずかしい過去を告白、大島優子も爆笑

※ 出産後変わらぬプロポーションを披露した加藤あい、ファーサンダルで流行もばっちり