写真提供:マイナビニュース

写真拡大

高嶌は10月下旬、寝装品ブランド「Dr.Smith(ドクター・スミス)」から、寝ている間に炭がにおいを吸着除去する男性用美容寝具「SPIDER(スパイダー)2017」(2万4,800円・税込)を発売する。10月中旬よりモニター販売を開始。

同商品は、消臭力にすぐれた炭を配合した低反発枕。

体臭の原因物質であるノネナールは、睡眠中に枕に触れている「耳や首の後ろ」から排出されている。ノネナール自体はにおわないが、空気と触れあうことで酸化され、不快なにおいとなるとのこと。そこで同社は、体臭になる前のノネナールを炭で吸着することで、不快なにおいを抑えるような枕を開発。炭の配合により、ノネナールを96%吸着除去することに成功したという。

また、消臭効果だけではなく、使用感と寝ごこちも追求。枕本体の素材に超低反発炭フォームを使用し、中央部分に新開発炭配合コアフォームを配置した。3Dスパイダー(クモの巣)構造により、優れたホールド感が実現でき、睡眠の質がよくなるという。

付属のフィッティングシートを使用すれば、それぞれの体に合わせて4パーツで高さ調節ができる。枕の高さをフィットさせることで、カラダのゆがみや力みを抑え、入眠を早めるとのこと。

(フォルサ)