クリステン・スチュワート

写真拡大

映画『トワイライト』シリーズに主演して大ブレイクを果たしたクリステン・スチュワート。今年7月、かねてから噂されていた女性との交際を公に認めた彼女に、新恋人が登場したようだ。米US Weeklyなどが伝えている。

クリステンは、ビデオプロデューサーのアリシア・カーガイルとの交際を認めていたが、最後に二人が一緒にいるところをキャッチされたのは8月27日のこと。現在クリステンが毎日のように一緒に過ごしているのは、ミュージシャンのSt. Vincent(セイント・ヴィンセント)。セイント・ヴィンセントは、トップモデルで女優のカーラ・デルヴィーニュ(『スーサイド・スクワッド』)の元恋人で、二人は今年の夏に破局している。

今月3日(月)、第54回ニューヨーク映画祭に出品された最新作『Certain Women(原題)』の上映会に、クリステンはセイント・ヴィンセントを同伴して登場。翌日二人はニューヨークの日本食レストランでランチを楽しみ、9日(日)にはロサンゼルスで行われたセイント・ヴィンセントのコンサートにクリステンが駆けつけたという。

関係者は、「二人は恋愛関係にあります。クリステンはいつもセイント・ヴィンセントの耳元でささやきかけて、彼女に意見を聞いていますよ」とコメントしている。

クリステンは『トワイライト』シリーズの共演者ロバート・パティンソンと交際していた時期もあったが、今年7月のインタビューで「男の人と付き合っていた時は、すべてを隠してきたわ。でも、女の人とデートするようになって変わったの」と語り、バイセクシャルであることを認めている。

クリステンの新しい恋が真剣交際に発展していくのかどうか、見守っていきたい。(海外ドラマNAVI)