「上流家庭」or「中流家庭」 男性が生まれたら「お得」なのは?

写真拡大

テレビなどでセレブ芸能人の生活ぶりを見ると、うらやましく思えますよね。「自分もそんな家庭に育ちたかった」と思う人は多いのでは? 今回は「お金持ちの家庭」と「中流の家庭」ではどちらがお得だと思うか、男性のみなさんにアンケートで聞いてみました!

Q.お金持ちの家庭に生まれるのと、中流の家庭に生まれるのだったら、どちらがお得だと思いますか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

お金持ちの家庭……55.1%

中流の家庭……44.9%

意外なことにほぼ半数に分かれる結果となりました。男性たちがそれぞれを選んだ理由とは? さっそく聞いてみましょう。

<「お金持ちの家庭」と回答した人の意見>

■お金のことを心配しなくていいから

・「経済的な制約を一切受けなくてストレスもないから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「不自由なく生活できるし、お金のことで心配がないから」(23歳/その他/その他)

とても多かったのが「お金の心配をしなくていいから」という声。お金持ちの家庭なら、自分の好きなものを買ってもらえたり、ぜいたくな生活ができそうですよね。

■学業や夢をあきらめなくていいから

・「教育にお金をかけてもらえるのでお得だと思う」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お金に困ることで学業ややりたいことができない。金銭面であきらめたくない」(37歳/機械・精密機器/営業職)

「学業や夢をあきらめなくていいからお得」という声もありました。お金に余裕があれば行きたい学校にも行けるし、夢をあきらめなくてもいいのはお得と言えそうですね。

■選択肢の幅が広がるから

・「選択の幅が広がるから。世界を広く知ることができる」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「いろんなことを経験できそう。中流にも止まることができるし、選択の幅が広い」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

「選択肢の幅が広がる」という声も。お金持ちの家庭だと、子どもの頃からいろいろな習い事もできそうだし、貴重な経験もできて世界が広がることはありそうですね。

<「中流の家庭」と回答した人の意見>

■使い方次第で身を滅ぼすから

・「あまりお金持ちだと価値観がおかしくなるから」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「お金は使い方次第で身をほろぼすから」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

一方で「中流の家庭」と回答した人からは「価値観がおかしくなる」などの声がありました。お金持ちすぎると金銭感覚が狂ってしまい、湯水のように使ってあとあと困ることもありそうです。

■普通のほうが気楽で自由だから

・「あまり金持ちであるよりも普通の人のほうが気楽だから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「普通の暮らしができるくらいの方が、人生を自由に過ごせると思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)

「普通の暮らしのほうが気楽」という声もありました。お金持ちの家庭は、いろいろな人が集まってくるので人付き合いも大変そうです。ムダなストレスがかからないところがお得なのかも?

■将来お金がないときに落差を感じずに生きられるから

・「ある程度の貧しさも経験しておくと、将来、強く生きることができる」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「普通の生活を知っておいたほうが、将来、落差を感じないで済むから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ほかには「普通の生活のほうが落差を感じなくていい」という声も。子どもの頃からの生活レベルを、大人になってもキープするのは難しいですよね。普通の生活を知っていたほうが、いざお金がなくなったときでも対応できそうです。

■まとめ

「お金持ちの家庭」と「中流の家庭」では、やや「お金持ちの家庭」が多かったものの、ほぼ同じ回答数でした。お金があれば選択肢の幅は広がりますが、普通の生活のほうがストレスなく過ごせそうです。あなたならどちらの家庭のほうが「お得」だと思いますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数107件(22〜40歳の働く男性)