年上男性を振り向かせたい! 相手の年代別・ベストなアプローチ法

写真拡大

年上男性とお付き合いをしたことはありますか? 一言に年上といっても、幅があります。

“ガツガツしてない”なんてウソ! 年の差「倍以上男子」にホンネを直撃

今回は仮に女性を20代後半として、年上男性は、20代、30代、40代としましょう。

20代の年上男性 …… 女性よりも少し年上
30代の年上男性 …… 女性よりも5歳以上年上
40代の年上男性 …… 女性よりも10歳以上年上

年齢別アプローチの仕方を考えてみたいと思います。

年上の20代男性へのアプローチ

年上といっても、それほど差はありません。いわば、学校の先輩後輩のような間柄が近いですよね。

お兄さんや先輩という感じで接するのが一番スムーズです。年上というだけで、甘えやすくなるのも事実。

上手に甘えて、相手に頼りがいをアピールさせて、気持ちを盛り上げていきましょう。

ただし年上といっても、男性の子供っぽいところはなかなか抜けません。

しばらく付き合っていると、おそらく、こんなことを思います。

「年上なのに、こんなこともできないの? 」
「年上なのに、まだこんなものを集めているの? 」

男性のすべてに余裕や大人っぽさを求めるのはやめましょう。

年上といっても、大して年齢差はありませんので、甘えつつ、寛容な気持ちで接することが大事だと思います。

年上の30代男性へのアプローチ

20代と30代には大きな気持ちの変化があります。

1番大きな変化は「時間の感覚」です。20代と30代の時間間隔はまるで違います。

いくらでも時間があると思うのが、20代。全然時間がないと思うのが、30代。
恋愛においても、これは価値観の違いとなって如実に表れるはず。

とくに男性の場合は、「早く結果を出したい」という焦りもある時期です。

そんな時期に、時間を湯水のように使う感覚で接していると、相手にしてもらえないと思います。

いかに短い時間で効率よく、結果を出すか。まるでビジネスのようですが、30代男性は恋愛も同じように考えます。

30代男性にアプローチをするなら、効率の良さを心がけましょう。メールの返信やデートのお誘いを焦らすようなことは厳禁です。

本気でアプローチをしたいなら、先手必勝の気持ちで攻めましょう!

年上の40代男性へのアプローチ

10歳以上も年齢差があると、それはもう別の生き物です。

言い方は悪いですが、年上男性からすれば、最初はかわいい動物を眺めるような気持ちで接すると思います。

でも本音でいえば、若い女性には、何物にも代えがたい魅力があります。
最初はかわいい動物のような感覚でも、徐々に本気になってくることも十分にあります。

若い頃は恋愛にあたふたしていたかもしれませんが、40代にもなれば余裕もあります。
あの頃は言えなかった台詞、あの頃は知らなかったお店に連れていくこともできる。

そういうときに、女性はどういう態度をとればいいのか。

素直に喜んでみせても、男性の自尊心を満たしてあげる。そっけない態度をとってみても、年上の包容力がカバーしてくれるはずです。

ただ、男性のペースにはまってしまうと、ただの遊びに終わってしまうかもしれませんので、ご注意を。

男性は女性よりも優位にたちたい

男性は女性よりも優位にたちたいと考えがちです。つまり年下女性なら、その関係にスムーズに移行できるのです。

男性の自尊心を上手にくすぐって、年上男性と恋愛してみてくださいね。

(ライター:前田ヒロキ)