北朝鮮の朝鮮民主女性同盟(女盟)中央委員会スポークスマンは15日、韓国で児童虐待が横行しているとして「腐り切り、病み切った南朝鮮の社会制度が生んだ必然的帰結である」などと述べた。朝鮮中央通信が伝えた。

さらに、「子供に対する母の愛が何であるのかも体験したことのない」などとして、韓国の朴槿恵大統領が独身であることを揶揄。

「朴槿恵一味は、南朝鮮の凄惨な人権実態は棚に上げ、同族を謀略にかけて害するために誰それの『人権』について大げさにけん伝している」と述べ、北朝鮮の人権侵害に対する追及を強める韓国政府を非難した。