お値段以上?トートにポーチ「今売ってる女性誌の付録」3つ使ってみた

写真拡大

『VenusTap』の過去記事「豪華すぎて大人買い!? ポーチ5個セットにトート…付録がスゴイ雑誌3冊」では、思わず付録買いしたくなる女性誌をTwitterを参考にご紹介しました。

今回は主に20代向け、30代向け、40代向けと各年代ごとの“付録が可愛すぎる雑誌”を実際に購入し、その使い勝手をTwitterのクチコミとともにレポートします!

■『MORE』の『ブルーレーベル・クレストブリッジ』はOLランチに最適

主に20代向けの雑誌『MORE』(集英社)の11月号の付録、『ブルーレーベル・クレストブリッジ 』の“クレストブリッジチェックトートバッグ”はTwitter上でも人気が高く、秋らしい上品なチェックのトートが欲しくて雑誌を買う方も多そうです。

『MORE』は730円(税込)で、基本的に毎月28日頃発売。

筆者も早速使ってみましたが、上品な色味と手触りで、なにより小物を入れて持ち歩くには充分すぎるほどの大きさが嬉しいです。サイズ感が分かりやすいうように隣に『iPod nano』を置いてみました。

下記の写真では、子供用のお弁当箱を入れてみましたが、かなり余裕があります。

会社勤めの方はランチのときに、お財布や携帯、タオルやお弁当などを入れて持ち歩くにはピッタリですね。

■『InRed』の『トラディショナル ウェザーウェア』のショルダーとポーチは収納たっぷり

次は主に30代をターゲットとした『InRed』(宝島社)。お値段は820円(税込)で基本的に毎月7日頃発売。

11月号の付録は、『トラディショナル ウェザーウェア』の『収納たっぷりミニショルダー』と『内側が防滴! 安心ポーチ』の2点。

『トラディショナル ウェザーウェア』は、英国マッキントッシュ社のデイリーウェアブランドだけあって、トラッドなデザインと使いやすさが魅力です。

収納たっぷりミニショルダーの方は、その名前のとおりたくさん収納できる上、かなりしっかり閉まるマジックテープが付いて、貴重品を入れて歩くときも安心。

内側にはポケットもついて、これだけでお買い物にもお散歩にも重宝しそうです。


そして、『内側が防滴!安心ポーチ』は、小ぶりの折りたたみ傘はもちろんですが、なんと、レインポンチョまで入ってしまいました。

レインポンチョにも専用の袋はあるものの、大抵、使った後は袋そのものまで濡れてしまいますよね。「二重にできたら……」と思っていたので、雨が降ったらすぐに使ってしまいそうです。

■『GLOW』の『サザビー』4大付録は素材の良さと大人可愛さに感動

3冊目は、主に40代向けのファッション雑誌『GLOW』(宝島社)。お値段840円(税込)で基本的に発売日は毎月28日頃です。

11月号は『サザビー』4大付録、『リール付きストラップ』、『チェーン付きキーケース』、『カードケース』、『スマホケース』と大盤振る舞いです! まず驚いたのが、素材の柔らかさと、大人が持っても違和感が無くて品の良い、アイテムごとに色味が異なるピンク。

上記写真の左から順に、『リール付きストラップ』、『スマホケース』、『チェーン付きキーケース』、『カードケース』。

可愛くてもカタいビニールっぽい素材を想像していたので、“スマホケース”をグニャリと曲げた時の柔らかさは感動でした。

さらに、“リール付きストラップ”のチャームの、キュートでありながらも漂う高級感……。

付録のみならず、雑誌に掲載されている『サザビー』の鞄にまで興味を持ってしまいました。

いかがでしたか? 実際に使ってみたところ、どれも普通に購入した小物と遜色の無い使い勝手の良さでした。誌面を楽しむことも含め、お値段以上の良品付録ぞろいではないでしょうか。