子どもなし専業主婦の妻の料理が手抜きに感じてしまいます

写真拡大

こんな発言を聞いたら、世の中の主婦の皆さんはどう感じるだろうか。「仕事や子育てで大変なんだから少しぐらい楽させてよ……」など、様々な言い分があるかと思う。しかし、専業主婦で子どももいないのに手抜き料理だとしたら……?

■子どもなし、専業主婦。時間はあるはずなのに……

「教えて!goo」に投稿されているQ&A「料理の手抜きと言えるかどうか?」の質問者さんは、奥様の料理に対してモヤモヤしている。質問者さんと奥様(共に30代後半)は結婚4ヵ月。奥様は現在、仕事をしておらず子どももいないという。そのため時間はあるはず、とのことだが、それなのに日々の料理が手抜きに感じてしまうらしい。具体的には、

・朝は惣菜パン、昼食は外食
・夕食では基本1品作り、その後2〜3日はその品にプラス1品といった形
・夕食のサラダはいつもコンビニのサラダを皿に移した物
・味噌汁などの汁物は前日作った物が次の日も出る
・ご飯は冷凍したものを解凍して出す
・洗い物が面倒と言ってワンプレート皿で出す

とのことだ。「時間があるはずなのにこの状態って手抜きではないか?」と質問者さん投げかけている。

■仕方ない部分もあるのでは?

そんな質問者さんの奥様を擁護する意見が見られた。

「手抜きだとは思いますが何もしないよりはいいと思います」(のんnさん)

「ご飯は一度に沢山炊いて、冷凍しておく方が電気代がかからなくて、効率的だと思います」(レモンタルトさん)

「たった二人の食事なのだから前日の味噌汁や同じおかず、冷凍ご飯は仕方ない気もしますね。たった二人の一食分作るのってご主人が大食いでない限りどうしても余りが出ます」(mothersquirrelさん)

確かに、毎日1品は作っているようだし味噌汁などの汁物も手作りのようなので、完全に手抜きとは言い難い。ごはんも、炊いてからすぐ冷凍すれば味や食感も保てるし電気代節約にもなるため、これをダメ出しするのは可哀そうかもしれない。子どもがいなくて2人暮らしだからこそおかずに余りが出てしまい、それを翌日も食べることも仕方がないと言える。

■いや、やはり手抜きに見える!

しかしやはり厳しい意見もたくさん見られた。

「これは手抜きですし、努力も見えません!」(とっつぁん野郎さん)

「新婚生活4ヵ月目とは思えぬ、地味な食事ですね。(中略)…新婚のワクワク感が伝わらず、ちょっと寂しい」(むうなつさん)

「朝夕の食事の支度や片付けに2時間、お買い物に1時間、掃除洗濯に1時間……くらいかな?(中略)…あなたが帰宅するまでの残りの5〜6時間以上を、確実にボーッとしているか寝ているか遊んでいますね」(froufrousさん)

子どもなしの専業主婦であっても、親の介護などで時間がないという方がいるのは重々承知だ。しかし今回の場合はご主人である質問者さんが「時間があるはず」と言っているので忙しいわけではなさそう。その上でこの食事内容となると、手抜きだと感じてしまう方が多いようだ。

「あなたの主婦に対する価値観と、奥様の主婦に対する価値観の相違ってやつです。結婚てのはそういう価値観の相違を、一緒にいながらお互いに妥協しあって譲り合って新たな価値観として形成して行くものです。まだ結婚して4ヵ月程度なんですから、ちゃんと話し合いながら新たな価値観の家庭を築いていきましょう」(bfoxさん)

質問者さんと奥様は、食に対する価値観、主婦に対する価値観が、そもそも違っている可能性が。きちんと話し合いをし、妥協点を探りあいながら、お互いが少しでも心地良く過ごせるように努力する必要があるかもしれない。

渡辺結花(Watanabe Yuka)