5位はB’zの稲葉浩志!教員免許を持つ芸能人「授業を受けたい」1位は

写真拡大

芸能人の中には、実は教員免許を持っている人が多数います。もしも彼らが授業を教えてくれたら、楽しいこと間違いなしでしょう。

そこで今回『VenusTap』では、男女500名に「教員免許を持っている芸能人のうち、“授業を受けてみたい”と思う人は?」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■授業を受けてみたいと思う芸能人No.1は……大泉洋!

1位:大泉洋(12.4%)

2位:壇蜜(10.8%)

3位:安住紳一郎(9.2%)

4位:中島みゆき(8.0%)

5位:B’z・稲葉浩志(6.2%)

1位は、「大泉洋」でした。大河ドラマ『真田丸』(NHK総合)の「犬伏」の回での名演で、「大泉洋の才能がヤバい!」、「堺雅人と草刈正雄を完全に食った!」と各方面から大絶賛されたのも記憶に新しいところ。

そんな多彩な才能を持つ大泉洋は、両親が教員だったこともあってか、大学時代に地理歴史科・公民科の高等学校教員免許取得を取得。

「おもしろおかしく授業をやってくれそう!」、「話が上手だから、生徒が夢中になる授業をしそう」という理由が多く集まり、1位に輝きました。また「『真田丸』で見せた名演のように、歴史の登場人物を演じながら教えてほしい」なんて声も聞かれました。

■男子生徒の欠席率は0!? 2位は壇蜜

2位には「壇蜜」がランクイン。そのセクシーさから教員とは無縁のイメージがありますが、大学時代に英語の教員免許を取得したそう。

今年4月から放送されている『NHK高校講座 保健体育』(NHKラジオ第2放送)では先生役を務めていますが、「話が丁寧でわかりやすい」、「生徒を飽きさせないように、合間に“もうちょっとなので、みなさん頑張って(授業を)聞いてくださいね”など、甘い言葉を入れてくるのがうまい」と、先生としての力量を高く評価されています。

やはり「セクシーさに翻弄されて、つい授業を聞いちゃいそう」、「壇蜜先生の授業は、必ず出席します!」と、男性たちからも熱い支持を集めたようで2位にランクインとなりました。

■実は就職する学校も決まっていた!? 3位は明治大学卒の安住紳一郎

3位にはTBSのアナウンサーである「安住紳一郎」。明治大学文学部文学科卒業で、中学校国語科の教員免許を取得しています。

入れ替わりが激しいアナウンサー界では、かなりの年月を第一線で活躍しているため、「子どもの頃からアナウンサーを目指して、努力してきたのでは?」と思いがちですが、実際にはアナウンサーになったのは大学卒業の土壇場の段階。

元は教師を志望しており、教育実習も済ませた上で就職する学校も決まっていたそう。しかし、大学の掲示板でアナウンサー募集のポスターをたまたま見かけ、“記念受験”としてアナウンサー試験を受けることに。そして見事、TBSに合格したのです。

「そのへんのタレントよりも話がうまいから、面白い授業をしてくれそう」、「話術があるから、授業を食い入るように聞いちゃいそう」との声が聞かれました。

中島みゆきは国語の教員免許を、稲葉浩志は数学の教員免許を持っているそう。以上、「教員免許を持っている芸能人のうち、“授業を受けてみたい”と思う人ランキング」をお伝えしました。ランクインした人々の授業は、とても楽しそうですね。あなたは誰の授業を受けてみたいですか?

【画像】

※ HOLLYWOOD - NOVEMBER 19:  Musician Koshi Inaba attends the induction of the Japanese hard rock band B’z into Hollywood Rockwalk at the Guitar Center on November 19, 2007 in Hollywood, California.  (Photo by David Livingston/Getty Images)