開けた途端におじいさんになっちゃう? 丸ごと食べられる「玉手箱」のクリスマスケーキだよ / チョコレートでできてるんだって!

写真拡大

ハロウィーンが終わったら、今年もお待ちかねのクリスマスシーズンがやってきます。どんなケーキにしようかなとか、どんなプレゼントを買おうかなとか、考えるとワクワクします。

さて、目黒雅叙園の中にあるお店「メゾン・ジェ・トウキョウ」にて、クリスマスケーキの予約受付がスタートしたようです。何やら、珍しいケーキがあるみたいだけど……た、玉手箱ですか!?

【チョコレートでできた玉手箱?】

目黒雅叙園は日本で最初に誕生した総合結婚式場で、豪華絢爛な建物にちなんで「昭和の竜宮城」とも呼ばれているそうです。

と、いうワケで、創業88周年を記念した和のプレミアムケーキ「玉手箱 de Noel」が登場。チョコレートで作られた2段重ねの玉手箱の中に、かわいらしいケーキがぎっしりと詰まっているんだって!

【どれから食べるか迷っちゃう!】

上段には和柄模様の手毬チョコレートやマカロン、ミニサイズのケーキ。そして下段には、希少な嘉山農園の苺をたっぷりと使用したショートケーキが入っているとのこと。

わお、いろいろなスイーツを味わえるし、玉手箱も食べられるなんて……あ〜ん、入れ物から食べればいいのか、中身から食べればいいのか、混乱しちゃうよぉ〜!!!

ほかにも「嘉山農園の苺ショートケーキ」や、ゆずを使ったブッシュ・ド・ノエルなどのクリスマスケーキも用意されているようです。

どれにしようかな……とかクリスマスケーキを選ぶ前に、一緒に過ごす相手を見つけないとダメですヨネ♪

参照元:プレスリリース、目黒雅叙園
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る