世界ロードレース選手権 23歳マルケスが3度目の年間制覇、史上最年少記録

ざっくり言うと

  • 世界ロードレース選手権第15戦日本GPは16日、MotoGPクラス決勝が実施された
  • 大会を制したレプソル・ホンダのマルク・マルケスが自身3度目の年間優勝
  • 23歳でMotoGPクラスの年間タイトルを3回獲得するのは史上最年少となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング