思わず踏むのを躊躇する!?平面なのに立体に見える不思議なカーペットにドキッ☆

写真拡大

「Visioni」は、平面なのにまるで凹凸があるように見える不思議なカーペット。

・不思議な感覚に陥るデザイン







デザイナーのPatricia Urquiolaさんがイタリア・ミラノのカーペット専門店「cc-tapis」とタッグを組んで作り上げた作品です。

目の錯覚を利用したデザインは、足を踏み入れた途端、くぼみに落ちてしまうような感覚に陥りそう!







cc-tapisさん(@cc_tapis)が投稿した写真 - 2016 7月 14 11:25午前 PDT





シックな色合いとアブストラクトなデザインも魅力です。

・伝統の技と現代のデザインが融合







cc-tapisさん(@cc_tapis)が投稿した写真 - 2016 9月 19 10:49午前 PDT





スタイリッシュな見た目ではあるものの、チベット生まれの職人が手織りで仕上げたカーペットは、伝統の技と現代のデザインが融合した逸品。

世界でも有数のデザインイベント、ロンドンデザインフェスティバルにも出品されたそう。

従来テーブルやソファーの影に隠れがちなカーペットが、主役級の存在感を醸し出しています。







cc-tapisさん(@cc_tapis)が投稿した写真 - 2016 9月 20 10:09午前 PDT





思わず壁にタペストリーのように飾りたくなるオシャレさですね!

cc-tapis

http://www.cc-tapis.com/2013/london-design-festival-2016/

Instagram(cc_tapis)

https://www.instagram.com/cc_tapis/

・インテリア(まとめ)