【ハロウィンにオススメ!】簡単マスキングテープネイル術

写真拡大

凝ったデザインのネイルアートをしてみたいけど、自分では無理だから……と高いお金を払って、ネイルサロンに通っている人も多いのでは? 確かに絵を描いたり、模様をつけたりというのはかなりの技術を要するものだが、今は様々な“裏技”的ネイルアート術が存在するのをご存知だろうか。100円ショップで手に入る“あるアイテム”を使用すると、どうしても形がいびつになりがちな「くりぬきネイル」なども、誰でも簡単にできてしまうという。そのアイテムとは、マスキングテープだ。早速やり方を紹介しよう!

■マスキングテープとクラフトパンチでくり抜きネイルが完成!

用意するのはマスキングテープと、クラフトパンチと呼ばれる、ハートや星型などに可愛く穴を空けられるパンチだ。あとは、通常のネイルポリッシュがあればOK。まずはマスキングテープをクラフトパンチでくり抜き、それを爪に直接貼る。その上から普段どおりネイルを塗っていけば、マスキングテープが貼られた箇所はネイルが塗られないため、乾いてからはがすと簡単にくり抜きネイルが完成! というわけだ。

詳しい手順は動画でチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2dUStzA

■柄付きマスキングテープはあえて残すのも可愛い!

今や100均アイテムとして、様々な柄が手に入る便利なマスキングテープだが、このマスキングテープだけでも立派なネイルアートが完成する。好きな柄のマスキングテープをクラフトパンチでくり抜き、ネイルを塗った爪の上に貼りつけるのも可愛くておすすめだ。しっかりとトップコートでコーティングすれば、数日間楽しめる。100均アイテムを上手に使って、オリジナルのネイルアートを楽しんでみては?

「教えて!goo」では、「ハロウィンで仮装するなら何の仮装がしたい?」への回答を募集中だ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)