こだわるべきは塩!アメリカ発の手作りシーソルトで料理したい!

写真拡大

料理の和洋を問わず、味の決め手と言われるほど重要なのが“塩”ですね。今やスーパーなどでも岩塩やハーブ入り、フレーバーソルトなど、たくさんの塩が売られています。

日本国内にも有名な塩はたくさんありますが、アメリカで生まれ、世界的人気を誇る「ジェイコブセンソルト」をご存知ですか?

■新フレーバー発売に合わせてパッケージもリニューアル!

「ジェイコブセンソルト」は、アメリカ・ポートランド発祥のソルトブランド。25ヶ所以上の場所で実際に塩を作り、最終的にたどり着いたというオレゴン州ネターツ湾の冷たい海水を、伝統的な平釜製法で結晶化して作られる手作りの塩です。

Saltworks-Coast_Calisch_WEB-23

低温でじっくりと、時間をかけて煮詰められた塩は、結晶が大きく、料理の見た目を美しく彩ってくれます。もちろん食材とのなじみもよく、その雑味のないクリアな味わいは、素材の持ち味を絶妙に引き立ててくれるんです。

フレーバーもバラエティ豊か。

赤ワインの原料としても有名なブドウ、ピノノワールで抽出した、見た目も鮮やかな紫色の「PINO NOIR(ピノノワール)」 赤ワインの原料としても有名なブドウ、ピノノワールで抽出した、見た目も鮮やかな紫色の「PINO NOIR(ピノノワール)」

100%天然チェリーウッドで丁寧にスモークされた「CHERRYWOOD SMOKED(チェリーウッドスモークド)」 100%天然チェリーウッドで丁寧にスモークされた「CHERRYWOOD SMOKED(チェリーウッドスモークド)」

またフレッシュなレモン果汁とビールから作られた「LEMON ZEST(レモンゼスト)」など、これらの3種に加え、この度新たに2種類のフレーバーが新発売されました。

丁寧にキャラメライズされた色合いも美しい、ブラックガーリックの甘みと香ばしさ際立つ「BLACK GARLIC(ブラックガーリック)」 丁寧にキャラメライズされた色合いも美しい、ブラックガーリックの甘みと香ばしさ際立つ「BLACK GARLIC(ブラックガーリック)」

追加されたのは「BLACK GARLIC(ブラックガーリック)」と、新鮮なローズマリーの葉だけを使い、鮮やかなグリーンになるまで漬けこまれた「ROSEMARY(ローズマリー)」。

ラベルやパッケージのデザインもオシャレで、キッチンに並べて置くだけでもとっても絵になる「ジェイコブセンソルト」ですが、新フレーバーの発売に併せパッケージもリニューアル。シックなデザインは男女問わずギフトにもピッタリです。

ハロウィンやクリスマスなど、パーティーシーズン目前。パーティー料理はもちろんですが、普段の食事も「ジェイコブセンソルト」で味のバリエーションやアクセントを加えてみませんか?

クロンティップ「ジェイコブセンソルト」>>
http://www.krongthip.co.jp/jacobsen-salt/

(文/&GP編集部)