蓮舫氏の台湾籍離脱証明書が「不受理」 国籍法違反に問われるかが焦点

ざっくり言うと

  • 蓮舫氏は15日、台湾籍離脱証明書が「不受理」となったことを明かした
  • 戸籍法に基づき、「(日本国籍の)選択宣言をした」とも話した
  • 今後、国籍法違反などに問われるかが焦点となりそうだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング