運命の人を探したい!気が合う異性を見分ける5つの方法

写真拡大

仲の良いカップルや夫婦は、「似ている」なんてよく聞きませんか?それはつまり、趣味や感覚が合う=気が合うということではないでしょうか。そんな気が合う異性を見つけたいと思っている方、その見分け方があったら知りたいですよね。今回は、気が合う異性の見分け方についてご紹介します。

似たような経験をしている

Man and woman

過去に似たような経験をしている相手とは、その話題で盛り上がれますし、気持ちの共有もできます。
それが楽しい経験であっても、悲しい経験であっても同じです。
深く相槌を打ち合うことで、話し手も話しやすくなります。
さらには、理解し合えたことの喜びによって心も開きやすくなりますよ。

出典:ウェルク

 

趣味や食べ物の好みが近い

Yoga Meditation Concentration Peaceful Serene Relaxation Concept

共通の趣味を持った相手なら、それだけでグッと距離を近づけることができます。
話題ができて会話も盛り上がりますし、一緒に遊びに行くきっかけにもなります。

また、食べ物の好みが近いこともポイントです。
遊びに出かけたときに、「食べたい」と思うものが同じことは、その先の2人の関係にとても大切です。
美味しいものを食べると幸せホルモンが分泌されます。
それを脳が「この人と食べているから幸せなんだ」と思うようです。

出典:ウェルク

 

育った環境が似ている

Silhouette, group of happy children playing on meadow, sunset, summertime

心が育つ幼い頃の環境が似ていることはとても重要です。
それは単純に、故郷が近いとか家族構成が似ているとかでもOKです。

さらに、親に対する思いや幼い頃と今の心の変化について話し合うことができたら、その相手のことを昔から知っていたような感覚になることができます。

出典:ウェルク

 

気分が盛り上がる

Happy couple racing on bikes

潜在意識の中で「気が合う」と感じている異性に対しては、何もしていなくても近くにいるだけでワクワクします。
一度波長が合った経験を持つと、またその嬉しさを感じさせてくれるのではないかとワクワクするのです。
相手も同じような気持ちになっていたら、恋人に発展する可能性はとても高いですよ。

出典:ウェルク

 

適度な緊張感がある

Portrait of a lovely woman making heart of fingers

異性に対して「まったく緊張しない」、逆に「緊張しまくる」というのは気が合う相手ではないようです。
適度な緊張感は、相手に対するトキメキでもあります。
何回も会っているのに毎回緊張すると思う相手が、気が合う相手かもしれませんよ。

出典:ウェルク

 

いかがでしたか?
気が合う異性を見つけるポイントはいくつかあります。
これがすべて当てはまる相手がいたら、それはもう運命かもしれませんね。