ホンダ、大型二輪クルーザー「ゴールドウイング」にツートーンカラーの新色を追加し発売

写真拡大

 ホンダは、1800ccの大型二輪クルーザー「ゴールドウイング」のツートーンカラー仕様に、新色グリントウェーブブルーメタリックを追加し、10月27日に発売する。

 ゴールドウイングはトルクフルで力強い出力特性とともに、低重心で静粛性などに優れた水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載した、ホンダのクルーザーモデルの最高峰。エアロダイナミクスを追求したカウル類のほか、リアトランクと左右のサドルバッグは総容量142Lと収納性に優れ、長距離ツーリングを快適に楽しむことができる。

 新色として鮮やかで軽快感と爽快感を表現したグリントウェーブブルーメタリックのツートーンカラーを設定。上質感のあるパールグレアホワイトと、迫力のあるスタイリングをより際立たせるキャンディープロミネンスレッドのソリッドカラー2色と、2016年モデルとして好評の、高級感を際立たせる落ち着いたローコンストラクトのヘビーグレーメタリック-Uを継続色とし、全4色のカラーバリエーションとなる。

「ゴールドウイング」の国内年間販売計画台数は300台、希望小売価格(消費税込み)ゴールドウイング(ツートーンカラー) 2,516,400円、ゴールドウイング(ソリッドカラー) 2,408,400円。

通称名
ゴールドウイング

車名・型式
ホンダ・EBL-SC68

全長×全幅×全高(mm)
2,630×945×1,525

軸距(mm)
1,690

最低地上高(mm)
125

シート高(mm)
740

車両重量(kg)
417

乗車定員(人)
2

燃料消費率※3(km/L)
国土交通省届出値

定地燃費値
20.0(60km/h定地走行テスト値)

最小回転半径(m)
3.3

エンジン型式・種類
SC47E・水冷 4ストローク OHC 水平対向6気筒

総排気量(cm3)
1,832

内径×行程(mm)
74.0×71.0

圧縮比
9.8

最高出力(kW[PS]/rpm)
80[109]/5,500

最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)
161[16.4]/4,000

燃料噴射装置形式
電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>

始動方式
セルフ式

点火装置形式
フルトランジスタ式バッテリー点火

潤滑方式
圧送飛沫併用式

燃料タンク容量(L)
25

クラッチ形式
湿式多板ダイヤフラムスプリング式

変速機形式
常時噛合式5段リターン

変速比
1 速
2.375

2 速
1.454

3 速
1.068

4 速
0.843

5 速
0.685

減速比(1次/2次)
1.591/1.028×2.750

キャスター角(度)/トレール量(mm)
29°50´/109

タイヤ

130/70R18M/C 63H


180/60R16M/C 74H

ブレーキ形式

油圧式ダブルディスク


油圧式ディスク

懸架方式

テレスコピック式


スイングアーム式(プロリンク、プロアーム)

フレーム形式
ダイヤモン

■ホンダ 公式サイト