アメリカのレストランにあるキッズメニューがユニークなんです 「わからない」「どうでもいい」「お腹すいてない」…なんでこれにしたの!?

写真拡大

日本のレストランの子供向けメニューといえば、なんといっても「お子様ランチ」。一方でアメリカのとあるレストランのキッズ向けメニューは、名前がかなりユニーク。

ユーザーnabcedさんが海外ネット掲示板redditに投稿した写真には、メニュー表がそのまま写っています。

【子供の返答がそのままメニュー名に!】

書かれていたのは「わからない(I don’t know)」「どうでもいい(I don’t care)」「お腹すいてない(I’m not hungry)」「食べたくない(I don’t want that)」……って、これ全部本当にあるメニューの名前だっていうのだからスゴイ。

実はこのメニュー名、親が「どれ食べたい?」と尋ねた際に子供が返してきそうなセリフのよう。つまりは「わからないと答えられたらこれ選んどけ!」ってことなのでしょうが、なんという素晴らしい発想なのでしょう。目の付けどころに脱帽ですわ。

【すべてのメニューにフレンチフライが付いてきます】

残念なことに、このレストランがどこにある、なんという名の店なのかは不明。

ちなみに「わからない」はホットドッグとフレンチフライ、「食べたくない」は棒状の魚のフライとフレンチフライで、すべてのメニューにフレンチフライが付いてくるみたいです。なぜこの内容なのかは、お店のみぞ知る……。

【考えた人、センス良すぎ】

不機嫌だった子供も思わず笑ってしまいそうなメニュー名は、皮肉が効いていてオシャレ! 大人でもついつい、頼みたくなっちゃいますね。

参照元:reddit
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む