カラオケ、得意ですか? 歌うのが好きな人にとってはストレス発散にもなり、楽しく過ごせますが、歌が苦手という人にとっては、できれば行きたくないところの一つではないでしょうか。彼に誘われても「今日はちょっと」と断ってしまうことも……でもそんなのもったいない! 彼の心を射止める「カラオケでの選曲」があるんです!

ムードメーカーになろう!

多人数でカラオケに行くと、いい評価を受けるか、悪い評価を受けるかがかなり分かれます。『Menjoy!』の記事「幻滅…!彼女候補にやってほしくない“カラオケでのNG行為”4つ」を反面教師的に読んで、悪い評価につながりそうなことは避けるようにしましょう。

まずは、“マイナーソングはあまり歌わない”ということ。アニソンや洋楽中心にしてしまうと、趣味が同じでないかぎり、「なにそれ……?」の嵐。

そして、“失恋ソング”は避けましょう。せっかく男女がカラオケに来ているのに、なんだか重たい空気になってしまいそうですよね。

ムードメーカー的存在になって評価を上げるためには、なるべく“みんながハッピーになる歌を歌う”ことが大切ですよ。

結婚を意識させる曲とは?

もし一緒にカラオケに行く中に彼が入っているのなら、彼に結婚をそれとなく意識させる曲を選んでみてはいかがでしょう?

「これ歌える?“カレがあなたとの結婚を意識する”カラオケソング3曲」の記事の中に出てくる、西野カナの『Darling』、ブルーノ・マーズ『Marry You』、シェネル『Happiness』あたりは歌えるようにマスターしておくといいかもしれませんね。

もちろん、相手の世代に合わせることも大切。この他にも、男女の生活のあるあるが歌詞に入っているモノは歌えるようになっておくとよさそうです。

結婚願望がわかる

そして、彼が歌っている曲にも注目してみましょう。

「これはバレバレ!男が“結婚したい女”の前で歌うカラオケ曲3つ」の記事では、尾崎豊の『I LOVE YOU』、福山雅治の『家族になろうよ』、サザンオールスターズの『いとしのエリー』を彼が歌えば、それは結婚願望がある可能性が高いことが紹介されています。

これ以外の曲でも、彼があなたに送っていそうな曲を歌ってくれたら、それに返すような歌を歌って彼を喜ばせてあげるといいでしょう。

今まで彼や友だち関係の人とのカラオケを避けていたと言う人は、是非この機会に考え直してみてください。

カラオケに行くといいこともたくさんありますよ!