ナイキの次はコカ・コーラがスポンサーに?ソフ運営「F.C.R.B.」が新たなコラボ

写真拡大

 「ソフ(SOPH.)」とコカ・コーラが「SOPH.TOKYO」のオープン17周年を記念し、ソフが展開している「エフシーレアルブリストル(F.C.Real Bristol、F.C.R.B.)」とコラボレーションしたカプセルコレクションを11月2日に発売する。国内外の「ソフ」直営店と伊勢丹新宿店メンズ館で取り扱う。 コカ・コーラ×F.C.Real Bristolの画像を拡大

 「F.C.R.B.」は「ソフ」のフットボールラインという位置付けで、架空のサッカーチームというコンセプトでスタート。チームに所属するプレイヤーやサポーターなどをイメージしたオリジナルウエアを提案している。 2016年春夏シーズンまで約16年間にわたってナイキ(NIKE)がオフィシャルサプライヤーを務めていたが、新たなカプセルコレクションはコカ・コーラがスポンサーを務めているという設定。コカ・コーラのロゴや同社のアーカイブグラフィックをあしらったユニフォーム、そしてトレーニングウエアを発表した。アート調グラフィックを配したTシャツやパーカーなどを含め17型を販売する。■SOPH.TOKYO住所:渋谷区神宮前 3-34-10電話番号:03-5775-2290 ※事前予約の対応不可