成長とともに遊べることも増える

写真拡大

タカラトミーは、自分の手でタマゴから孵化(ふか)させるペット玩具「うまれて!ウーモ」を2016年10月7日に全国の玩具店およびインターネットショップなどで発売した。

「ベビー」から「キッズ」そして「ジュニア」へ

"タマゴを手で温めるように撫でたり触れ合うことで、自ら殻を割って生まれてくる"という感動体験と、生まれてからの成長過程を楽しめる。タマゴのころから目の光や鳴き声でコミュニケーションが取れるほか、「ウーモ」の孵化の瞬間を体験でき、さらに「ベビー」から「キッズ」そして「ジュニア」へと遊べば遊ぶほど成長するのが特徴。

タマゴは「ピンク&ブルー」「ピンク」「ブルー&グリーン」「パープル」の4種類があり、生まれてくるウーモは2通りずつの全8種類で、どれが生まれるかはお楽しみ。どんなウーモが生まれてくるのか、どんな名前をつけるかなど、"誕生を待つ時間"も楽しめる。

電源は単3形アルカリ乾電池×2本(同梱)。そのほか「モードリスト」、「ごはんカード」が付属する。

価格は8800円(税別)。