慶應大学サークルの婦女暴行疑惑 主犯格のトンデモ行動

ざっくり言うと

  • 慶應大学サークルの婦女暴行疑惑について、慶大関係者が伝えている
  • 主犯格の1人はフェイスブックを閉鎖するなど、証拠隠滅を図っていたという
  • 被害女性についても合意の上だったと周囲に吹聴し、反省の色はないと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング