(株)サンゲツは、医療・福祉施設などのメンテナンス性・安全性・意匠性を高める各種施設用フロアの見本帳「2016-2018 S-FLOOR」を10月18日(火)に新発売する。総アイテム数は465点。

 新「S-FLOOR」では、単層構造の永久ワックスフリーシートや、複層構造でワックスフリーコーティングを施した床材を拡充、また高密度植毛パイルで汚れが取れやすく水洗いができる「フロテックスシート」も新たに収録など、簡単なお手入れで美観を維持できるほか、環境負荷を低減しメンテナンスコストも削減できる。
 この他、4.5mm厚の構造(業界初のG値100以下)で衝撃を吸収、さらに高い防汚性能を持つ機能性床材「メディウォーク」を収録するなど安全性も追求、癒しや明るい印象を与える豊富なカラーバリエーション、木目などの素材感の精緻な表現など意匠性にもこだわっている。