5番でボギーを叩き、スコアを落としている石川遼(撮影:米山聡明)

写真拡大

<日本オープン 3日目◇15日◇狭山ゴルフ・クラブ(7,208ヤード・パー70)>
 国内メジャー第3戦『日本オープン』3日目。2オーバー・14位タイの石川遼と1オーバー・8位タイの松山英樹がそれぞれ第3ラウンドの競技をスタート。松山英樹と石川遼がともにパーでムービングデーに突入した。
【関連】石川、松山、スコット組の激闘の2日間を振り返る!
 
 石川は4番ホールまでパーセーブを続けたものの、5番でボギーを叩きスコアを落とし、3オーバー・暫定15位タイに下降。松山は2オーバー・暫定8位タイと変わらず。また、2アンダー・暫定首位に昨日と同じくW・H・リューとイ・キョンフンが並んでいる。トータル1アンダー・暫定3位タイに矢野東、キム・チャン。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ダンロップ展示会レポ1】長尺化も振りやすさを維持!進化した『XXIO PRIME』