おせちを食べたあとも楽しめる特典グッズがセット

写真拡大

弁当の販売および配食サービスなどを手がける一富士ケータリング(大阪府高槻市)は、アニメ「ワンピース」がモチーフの数量限定「2017年ワンピースおせち」の予約受付を2016年10月8日から始めた。

創業115年のおせちメーカーが監修

正月の食卓全てを「ワンピース」で彩れるよう、重箱から箸に至るまで描き下ろしイラストを使用。

大海原を舞台に大活躍する"麦わらの一味"をモチーフに、海の幸を盛り込んだ「海賊の海鮮重」と、ルフィの大好きな肉料理を盛り込んだ「ルフィの肉々重」、作品の世界観を表した2段セット。おせちに欠かせない黒豆や数の子、栗きんとんをはじめ、子供や若い世代も満足できるよう、創業115年のおせちメーカーが監修・吟味した食材をふんだんに盛り込んだという。

和装した麦わらの一味の宴会シーンと、側面に干支のぬいぐるみを着た「チョッパー」をデザインした「麦わらの一味の重箱」。プラスチックPS樹脂製で繰り返し使える、着流し姿のルフィを藍一色でデザインした「ルフィの取り皿」×2枚。めでたい紅白の箸袋入り「ルフィの祝い箸」。麦わらの海賊旗を銀色でプリント「海賊旗のお箸置き」。干支の着ぐるみを着たチョッパーをプリントした「チョッパーの保冷バッグ」がセットされる。

価格は1万6000円(税別)。