光って浮き出るキーボードとペン入力も可能な独特の入力パッド搭載

写真拡大

レノボ・ジャパン(東京都千代田区)は、タブレット「YOGA BOOK(ヨガ・ブック)」を2016年10月中旬に発売する。

360度回転するタッチ対応10.1型(1920×1200ドット)ディスプレイと入力パッドを備え、「ブラウザー」「ウォッチ」「クリエイト」「タイプ」4つのモードに切り替わる「YOGAスタイル」を踏襲した2 in 1タイプ。

筐体はマグネシウムアルミニウム合金を使用し、折り畳んだ状態で薄さ9.6ミリ、重さ約690グラムの薄型軽量ボディを採用する。

必要に応じてキー形状が光って表示される入力パッド「Halo(ハロ)キーボード」はユーザーの入力のクセを学習してキーの位置を自動調整、打ち間違いを減少させる。ワンタッチでペン入力パッドに切り替わりペン入力が可能なほか、付属の「REAL PEN」を使用して市販のメモ帳などを入力パッドの上に重ねて字や絵を書けば、同時に画面にも書き込める。

OSはAndroid 6.0、Windows 10 Home(64bit版)モデルを用意する。メモリーは4GB、内蔵ストレージは64GB。バッテリー容量は8500mAh。

直販サイトでの価格は、Android/Wi-Fiモデルが3万9800円(以下全て税別)、Android/LTEモデルが4万4800円。Windows/Wi-Fiモデルが5万2800円、Windows/LTEモデルが5万9800円。