これぞ内助の功!会社の昇進試験に挑む夫が感謝する「妻のサポート」3つ

写真拡大

夫が、会社の昇進試験を受ける。サラリーマンの夫をもつ妻なら、こういったケースに遭遇することもあるでしょう。

夫の未来と家族の安定がかかっている試験だけに、妻としては出来る限りのサポートをしてあげたいと思いますよね。

とは言っても、具体的にどのようなことをするのがベターなのか分からないという方も少なくないのでは?

そこで今回『WooRis』では、既婚男性500名に“会社の昇進試験”に関するアンケートを実施。同アンケートで得られた声や『WooRis』の過去記事などをもとに、試験合格に役立つ“妻のサポート”3つをご紹介します。

 

■サポート1:食事

まず1つ目には、「お弁当を作ってくれた」、「夜食など普段しないことをしてくれた」、「食事の内容に気を配ってくれた」など、“食事面でのサポート”に関する声が多く挙がっていました。

試験を受けるにあたっては、脳の働きをより活発に働かせたいもの。それだけに、毎日の食事が大切になってきますよね。では、試験前にはどのようなものを食べさせたらいいのでしょうか?

・サバやイワシ、鮭などの魚類

・アボカド

・アーモンド

・レタス、ほうれん草、ケールなどの葉野菜

・ブロッコリー、キャベツなどのアブラナ科の野菜

・卵

こういった食材が脳の働きを良くし、集中力をアップする食べ物だそうです。肉、魚、野菜のバランスを考えて栄養面から夫をサポートしてあげましょう!

 

■サポート2:環境づくり

続いて2つ目は、“試験勉強に専念できる環境づくり”です。「静かにしてもらった」、「一人の時間を作ってくれた」、「育児を任せた」などの声が挙がってきました。

会社にもよりますが、昇進試験では、筆記試験、論文、面接などのプロセスで実施されることが一般的です。

試験対策として、過去問題に取り組んだり、論文の練習・面接対策をしたり、できる限りの対策が合否を左右するといっても過言ではありません。

そんなときには一人になって集中したいものなので、環境づくりには気を配りたいところです。テレビの音を小さくする、子どもがうるさくしないようにするなど、“音”には特に注意しましょう!

 

■サポート3:メンタル面

3つ目は、“精神的なサポート”です。具体的には、「プレッシャーがかからないよう配慮してくれた」、「緊張のほぐし方を教えてくれた」、「ねぎらいの言葉をかけてくれた」など。

メンタルの安定が何より重要な試験前。大事な試験と思えば思うほど、誰でも緊張したり、不安になったりしてしまいます。

なので、「試験に受からないと昇進できないんでしょ!?」「今年こそは受かってね」など、夫の気持ちを乱すような言動は絶対にNG!

試験を受けるときは平常心で臨むことがキモ。夫の心が安定するようにしてあげたいですね。

 

以上、アンケートの声を参考に、昇進試験合格に役立つ“妻のサポート”を紹介しましたが、いかがでしたか?

食事作りや環境の配慮など、陰から支える“内助の功”が大切なことがわかりましたね。「夫を出世させたい」という方は、ぜひとも参考にしてみてください!

(ライター 大宮つる)

 

【関連記事】

※ あなたの夫は大丈夫?「出世できていない男性の特徴」2位時間にルーズ、1位は

※ 部長職以上の男性に聞いた「出世に役立った妻の努力」2位栄養ある食事、1位は?

※ あなたの夫は大丈夫?「出世できていない男性の特徴」2位時間にルーズ、1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 【FPが解説】徹底比較!食洗機と手洗い、お得なのは…

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ 専門家が監修!あなたの主婦業を年収換算できるシミュレーターとは

 

【画像】

※ StockLite / Shutterstock