4位熱い物の食べ過ぎ!「がんリスクを上げるNG習慣」知らなくて驚いた1位は

写真拡大

中高年の死因としてトップに挙げられる“がん”。誰しもが注意すべき病気ですが、そのがんを自ら招いてしまう日々の悪習慣を、あなたは把握できていますか?

そこで今回『WooRis』では、公的機関により、“がんリスクを高める”と言われているNG習慣をリストアップし、全国に住む500人の男女に対して、「がんリスクを上げると聞いて、驚いたものは?(複数回答可)」と尋ねてみました。

その結果をランキング形式でご紹介します。みなさんにとって「うそ、知らなかった!」という習慣が含まれているかもしれません。ぜひともチェックしてみてくださいね。

 

■第5位:「受動喫煙」(18.4%)

第5位は、「受動喫煙(他人の煙を吸う)」(18.4%)。

女性のための医学事典『ウィメンズ・メディカ』(小学館)によれば、喫煙者が吸い込む煙(主流煙)以上に、たばこの先から立ち上る煙(副流煙)の方が、有害物質を多く含んでいるのだとか……!

世界保健機関(WHO)によっても、他人のたばこの煙(副流煙)を吸い続ければ、肺がんリスクが“確実に”高まると言われています。

家族に喫煙者がいる場合は、十分に注意したいですね。

 

■第4位:「熱い飲食物の食べ過ぎ」(19.0%)

第4位は、「熱い飲食物の食べ過ぎ」(19.0%)でした。

世界がん研究基金によれば、熱い飲食物を口にしすぎると、食道がんのリスクが高まる可能性が大きいそうです。

ちなみに“飲み物=食道がんリスク”という話が出ると、“マテ茶”を連想する人もいるかもしれません。

しかし、念のため補足しておきますが、マテ茶そのものが問題なのではありません。特別な茶器を使い、熱いままお茶を飲み込む本場の喫茶スタイルが、がんのリスクを高めているのです。

日本マテ茶協会からも、そのあたりの事情が詳しく発表されています。いずれにせよ、熱い飲食物は適度に冷ましてから口にしたいですね。

 

■第3位:「運動不足」(20.0%)

第3位は「運動不足」(20.0%)。

とはいえ、運動不足そのものが、がんのリスクを積極的に上げるわけではありません。逆に運動がリスクを“下げて”くれるため、運動不足は避けた方がいいと言う話です。

運動に関しては世界保健機関(WHO)や世界がん研究機関が、結腸がんのリスクを“確実に下げる”と発表しています。

さらに閉経後の女性の運動に関しては、乳がんリスクも下げてくれる可能性が大きいとされています。

逆に運動不足によって太ってしまうと、食道がん、結腸がん、直腸がん、乳がん(閉経後)、子宮体がん、腎臓がんなどのリスクが“確実に上がる”とされています。

運動不足はその他の生活習慣病の引き金にもなりますので適度な運動を日常に取り入れたいですね。

 

■第2位:「赤肉の食べ過ぎ」(20.6%)

第2位は、「赤肉の食べ過ぎ」(20.6%)が挙げられました。

世界がん研究機関によれば、赤肉の食べすぎは大腸がんリスクを高めるとされています。

国立がん研究センター(日本)が約8万人の日本人を対象に行った大規模調査でも、赤肉をよく食べる女性ほど、結腸がんリスクが高くなっていると示されました。

ちなみに同調査では、1日に約80g以上の赤肉を食べている女性は、がんリスクが高まるそうです。適度に魚を食べるなどして、主菜が肉に偏らないように心がけたいですね。

 

■第1位:「ハムやソーセージの食べすぎ」(21.8%)

第1位には「ハムやソーセージの食べすぎ」(21.8%)が選ばれました。

世界保健機関(WHO)によると、ハムやソーセージの“加工肉”の食べすぎによって、結腸がん、直腸がんのリスクが高まる可能性は大きいのだとか……。

上述した日本の国立がん研究センターが行った大規模な調査でも、日常的に加工肉を多く食べている男性について、結腸がんリスクが上がっていることが確認されています。

その量は、1日に19g程度。ハムだと1枚10g程度、ソーセージが1本20gですから、「毎日食べてる!」という人は要注意です。

日本人の食習慣で考えると、毎日は食べないのでは?と思われますが、加工肉は何より便利な食材ですからお弁当などでヘビロテしている主婦は多いはず。加工肉を使わない簡単レシピを知っておいて損はなさそうです。

 

以上、がんのリスクを上げると聞いて、多くの人がびっくりするNG習慣を紹介しましたが、いかがでしたか?

ちなみに第6位には「肥満の放置」(17.6%)、第7位には「飲酒」(15.6%)が挙げられていました。

どちらも公的な機関から、“確実”に各種のがんリスクを高めると注意が出されています。併せて注意したいですね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ 沈黙の多い夫婦も!「脳卒中のリスク」が1.5倍になる人の特徴

※ 月経終了4〜5日後が目安!乳がんの正しい「セルフチェック」4ステップ

※ まずはタバコやめさせて!「減退した夫の性欲」が蘇るカンタン秘策5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ 専門家が監修!あなたの主婦業を年収換算できるシミュレーターとは

※ ママ友に「オバ顔」認定される顔の特徴!2位はたるみ、1位は○○

 

【参考】

※ 日本人のためのがん予防法 - がん情報サービス/国立がん研究センターがん対策情報センター

※ 赤肉・加工肉摂取量と大腸がん罹患リスクについて - 国立がん研究センター 社会と健康研究センター

※ 井口登美子(2003)『ウィメンズ・メディカ 女性の〈からだと心〉安心医学』(小学館)