ニッポンの5当地(ごとうち) 5当地「住」- 子育てをするうえで今住んでいるエリアの魅力は?

写真拡大 (全20枚)

日本各地の街ゆく人へのインタビューや取材を通して住まいと暮らしに関する、リアルな「声」や「姿」をご紹介するニッポンの5当地「住」。今回は「厚木編」です。厚木で出会った人に「自宅の中でお気に入りの場所は?」と尋ねました。

01

写真や表がより大きく表示された記事をご覧いただけます

子育てパスポート

子育てパスポートAYUCOは、市内のお店で割引や特典などのサービスを受けられるのでうれしい。

ニックネーム(年齢):ヨシコ(49歳)/職業:会社員/現住所(出身):神奈川県厚木市(神奈川県出身)/居住者構成:家族と同居/居住形態:持ち家一戸建て(自己所有)/間取り:3LDK

02

駅前が充実

今住んでいるところが駅近なのでいろいろと便利。本厚木に来れば、なんでも一通りは手に入るのでよく利用している。

ニックネーム(年齢):サチコ(36歳)/現住所(出身):神奈川県大和市(神奈川県出身)/居住者構成:家族と同居(実家)/居住形態:持ち家一戸建て(家族所有)/間取り:3LDK

03

市の施設

図書館やプールなど市の施設が新しくてきれいなのが魅力。比較的充実していると思う。

ニックネーム(年齢):マサユキ(41歳)/職業:会社員/現住所(出身):神奈川県海老名市(埼玉県出身)/居住者構成:家族と同居/居住形態:持ち家一戸建て(自己所有)/間取り:4LDK

04

子育て支援センター

子育て支援センターが充実しているところ。よく利用している。

ニックネーム(年齢):ケンタ(41歳)/職業:会社員/現住所(出身):神奈川県海老名市(北海道出身)/居住者構成:家族と同居/居住形態:持ち家一戸建て(自己所有)/間取り:3LDK

05

医療費

中学生まで医療費が無料なことは、何かとお金のかかる子育てでは助かる。

ニックネーム(年齢):トモコ(43歳)/職業:主婦/現住所(出身):神奈川県厚木市(神奈川県出身)/居住者構成:家族と同居/居住形態:持ち家マンション(家族所有)/間取り:3LDK

06

公園

広い公園があること。公園があるのは、子育てをするうえで大切だと思う。

ニックネーム(年齢):アキコ(41歳)/現住所(出身):神奈川県厚木市(東京都出身)/居住者構成:家族と同居/居住形態:持ち家マンション(家族所有)/間取り:3LDK

07

自然環境と医療費

比較的自然環境に恵まれていることが魅力的。さらに、中学生まで医療費が無料なのも良い。

ニックネーム(年齢):ノリエ/職業:会社員/現住所(出身):神奈川県厚木市(神奈川県出身)/居住者構成:家族と同居/居住形態:持ち家マンション(自己所有)/間取り:3LDK

08

各種制度

紙おむつなどが支給されるのは良いと思う。自分が子育てをしていた時より各種制度が充実していると思う。

ニックネーム(年齢):セツコ(61歳)/現住所(出身):神奈川県厚木市(岩手県出身)/居住者構成:家族と同居/居住形態:持ち家マンション(家族所有)/間取り:3LDK

09

自然環境

近くに相模川が流れていて、山も遠くない。自然に溢れ、良い環境の中で子育てができていると思う。

ニックネーム(年齢):ヒデトシ(30歳)/職業:会社員/現住所(出身):神奈川県愛甲郡(神奈川県出身)/居住者構成:家族と同居(実家)/居住形態:持ち家一戸建て(家族所有)/間取り:4LDK