使いやすく、洗いやすく、収納しやすい。そんな三拍子そろった、魔法のような計量スプーンが登場。これさえあれば、大さじと小さじを使い分けなくともひとつで事足りるのが嬉しい。

どうやら計量スプーンに
カーブは必須ではないらしい

この「Polygons」は、はじめは平らな状態だが、まるで折り紙のように形を変えることができる。計量スプーンと聞いて私たちがイメージするフォルムとは一線を画すデザインだ。

折り込みの線と目安となる分量が書かれているので、自分が必要なボリュームに合うよう変形させよう。

テーブルスプーンとティースプーンの2種類を用意。

現在、「Kickstarter」でクラウドファンディングを実施中。とはいえ、期限まで一ヶ月以上を残しながらも、すでに目標額の10倍以上となる148,000ドル(約1,500万円)もの資金調達に成功している。

価格は今なら早期割引で8ドル(約830円)から。もちろん日本への発送も可能で、時期は来年1月を予定。購入はこちら

それでは、その使い勝手の良さをぜひ動画でチェックしてほしい。お手頃プライスも相まって、購買意欲を刺激されるはずだ。

Licensed material used with permission by Polygons Design