気軽に海を楽しめる海浜公園。その海のそばで、バーベキューが出来ればさらに楽しくないですか?今回は関東にもいっぱいあるバーベキューができる海浜公園をご紹介します♡


1. 大井ふ頭中央海浜公園

大井ふ頭中央海浜公園

公園内は緑と水に囲まれていて、夏でも涼しく、開放感があり心地よい海風を感じる事ができます♪バーベキューエリアは、なぎさの森のはぜつき磯にあり、お手洗いや水道、水飲み場も近くにあって便利です!釣りや磯遊びといったアクティビティも充実しているので一日中楽しめること間違いなしです!

住所:〒140-0003 東京都品川区八潮4-2-1
利用時間:10:00〜日没まで
料金:無料
アクセス:「浜松町駅」→モノレール「大井競馬場前駅」(10分)下車→徒歩10分
定休日:なし
公式サイト:seaside-park.jp



2. 都立潮風公園バーベキュー広場

フジテレビのすぐ近くにある公園で、アクセスも良好。入園自体は無料で、自分で道具を持ってくるも良し、持ってないという人は道具をレンタルできるプランもあります♪公園内に売店があるので、遠くだと持ち運びがたいへんなお酒やお茶などはそこで買い足せます♡食材を買うにも、近くにマルエツやデパートもあるので便利です♪

住所:〒135-0092 東京都品川区東八潮1-2
利用時間:デイタイム 10:00〜16:00(内5時間)、サンセットタイム 17:00〜21:00(内3時間)
料金:無料
アクセス:
【ゆりかもめ】「台場」または「船の科学館」下車徒歩5分
【電車】りんかい線「東京テレポート」下車徒歩14分
【京急バス】大井町駅西口より船の科学館方面「台場駅」下車
【都バス】(海01系統)門前仲町より東京テレポート方面「潮風公園入口」下車
【東京都観光汽船】「お台場海浜公園」下船徒歩5分
【水上バス】東京水辺ライン「船の科学館」下船徒歩5分
定休日:年末年始(12/26〜1/4)、12月〜2月の毎週水曜日
公式サイト:herofield.com



3.葛西海浜公園

東京都公園協会

東京湾を望む広大な海浜公園で、ここでは渚を前に、手ぶらでバーベキューを楽しめるんですよ! 公園は中には固定式の大型テントや足洗い場、管理事務所があり、海水浴はできませんが、海水浴場みたいな公園ですね!潮干狩りや海辺で遊ぶお子様連れのファミリーでにぎわいます♪バーベキューエリア広場は予約不要で、当日の手続きも不要です。ほんとに気楽に、いつでも行けるバーベキュー場です♪

住所:東京都江戸川区臨海町六丁目地先
利用時間:10:00〜16:00(時間厳守)
料金:無料
アクセス:
【電車】JR葛西臨海公園駅→徒歩8分
【車】首都高速葛西出入口から国道357号経由約1km
定休日:なし
公式サイト:tokyo-park.or.jp



4.江東区立若洲海浜公園キャンプ場

巨大な風力発電のプロペラがシンボルとなっている公園です♪キャンプ場も立派なもので、日帰りのバーベキューも大人気ですので早めに予約しましょう♪レンタルも食材の購入もできるので持って行く荷物が少なくて済みますよ。広場にある遊具やサイクリングも楽しめるのもここの魅力♪借りた自転車では公園の外も出られるので、バーベキューが終わって時間があったらみんなで海沿いをサイクリングしてみてくださいね。また、すぐ近くにある東京ゲートブリッジを散策したり、海釣りを楽しむこともできまたり、数分おきに頭上を飛ぶ飛行機も見られます。 サービスセンター内にはおむつ替えシートがあり、男女のトイレ前にあるのでお父さんも気軽に利用できるのでファミリーもぜひ♡

住所:東京都江東区若洲
利用時間:11:00〜21:00
利用料金:大人300円 小中高生150円
アクセス:
【電車とバス】JR京葉線「新木場駅」下車→メトロ有楽町線都バス木11系統若洲キャンプ場行き終点「若洲キャンプ場前」下車
定休日:火曜
公式サイト:tptc.co.jp



5.城南島海浜公園

城南島海浜公園

東京に居ながらきれいな海を堪能できる公園です。バーベキュー場だけでなく、オートキャンプ場があったり、車椅子でも入場できるボードウォーク、砂あそびや散歩ができる砂浜、スケボー広場があったりと、遊びが盛りだくさんな施設です!また、東京港に出入りする大型船や羽田空港を飛び立つ飛行機も、ここからは間近に見ることができるんですよ!

住所:東京都大田区城南島4-2-2
利用時間:
第一キャンプ場は11:00〜21:00(火の使用は20:00まで)
第二キャンプ場は11:00〜17:00(火の使用は16:30まで)
第三キャンプ場は11:00〜21:00(火の使用は20:00まで)
料金:300円〜
アクセス:
【電車とバス】JR大森駅→京急バス森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車→徒歩3分
定休日:毎週水曜日と年末年始(12/29〜1/3)尚、春休み期間(3/26〜4/5)、夏休み期間(7/21〜8/31)は、無休
公式サイト:seaside-park.jp


お台場を眺めながらのバーベキュー!


6.東京都立暁ふ頭公園

写真はイメージ

お台場フジテレビから車で10分のところにある公園です。収容人数100人の広々バーベキューエリアでは、釣りが楽しめるのが特徴!公共交通機関では行きにくいため、いつも静かな穴場スポットです♡対岸には中央防波堤内側の埋立地や、若洲公園の巨大風車が望める好立地な公園です。完全持ち込み制のバーベキュー場なので、業者さんに頼んでもいいですね♪

住所:東京都江東区青海3丁目・4丁目
利用時間:10:00 〜日没
料金:無料
アクセス:
【電車】新交通ゆりかもめテレコムセンター駅下車→徒歩20分
【車】首都高速道路湾岸線臨海副都心出口から約10分
定休日:なし
公式サイト:tptc.co.jp



7. 辰巳の森海浜公園

施設は水場のみなので器具、食材はすべて持ち込みの上級者向けバーベキュー場です。春には絶好のお花見スポットになる長く続く並木道はとっても空気がきれいで気持ちいいですよ♪辰巳の森海浜公園は広大な多目的広場を中心に、遊具広場、少年広場、ラグビー練習場、ニュースポーツ施設があるので、活気あふれる爽やかな中でバーベキューできますね。多目的トイレにおむつ交換台があるので、小さいお子さん連れでも大丈夫です♡

住所:〒135-0053東京都江東区辰巳2-1-35
利用時間:10:00〜16:00
料金:無料
アクセス:
【電車】地下鉄有楽町線「辰巳駅」下車→徒歩7分 「新木場」下車→徒歩15分
【都バス】JR「錦糸町駅」→錦13系統東陽三丁目経由晴海埠頭(深川車庫)行き「辰巳団地」下車→徒歩5分
東西線「門前仲町」駅→門19系統豊洲駅前経由東京ビッグサイト行き「辰巳団地」下車→徒歩5分

定休日:3月から11月までの土曜日・日曜日・祝日及び夏休み期間(7月20日から8月31日)に利用可
公式サイト:tptc.co.jp



8. 京浜島つばさ公園

東京お出かけガイド

この公演は京浜島工業団地の一角にあり、羽田空港のB滑走路に平行するように、全長約1.1kmの、海岸線に面した細長く、一直線上の変わった形をしています。なので羽田空港を離着陸する飛行機が飛ぶのを間近で見られるんですよ。バーベキューの器具や食材はすべて自分で持ってきて、ゴミも自分持ちです。バーベキューエリアの芝生ではボール遊びや寝転がったりと、色々と楽しめる場所で、バーベキューの焼き上がるのを待つ間にも、楽しめますね♪水深が浅めの海域なので、フェンス越しからハゼやメバル、スズキなどの魚を釣ることもできます!釣ってその場で焼くととってもおいしいバーベキューになります♡夜の飛行機と滑走路はライトアップしてとてもロマンチック。目の前に一望できる東京湾と飛行機の航空ショーで、バーベキュー後も素敵な時間にしちゃいましょう♪

住所:東京都大田区京浜島2丁目
利用時間:6:00〜21:00
料金:無料
アクセス:
【電車とバス】大森駅(東口)→森24系統(京浜島循環)森36系統京浜島海上公園下車すぐ
【車】国道357号線京浜大橋南詰交差点から北大通方面へ東に向かい突き当たり
定休日:なし
公式サイト:city.ota.tokyo.jp



9.東扇島東公園

人工海浜がすぐ近くにある公園で、飛行機や大型船舶がよく通ります。園内は東京ドーム3個分を超える面積を誇っていて、では珍しいドッグランがあるので、ペットを連れてのバーベキューもできますね♡貸し出しもしていますし、持ち込みも可なので、幅広い層の方に対応しています☆夜は工場夜景がきれいと有名なので、長く残って夜景を見るのもアリですね♪公園内にコンビニと売店の両方があるので困ったときは助かりますね!

住所:神奈川県川崎市川崎区 東扇島58-1
利用時間:10:00〜20:00
料金:
【かまど付き1区画】平日1,000円/土日祝日1,200円
【かまどなし1区画】平日500円/土日祝日600円
アクセス:
【電車とバス】JR川崎駅東口→12番乗場市営バス川05系統東扇島循環にて約35分「東扇島東公園前」下車→徒歩すぐ
【車】首都高速 東扇島ICから国道357号経由約1.5km
定休日:なし
公式サイト:city.kawasaki.jp



10. 横浜海の公園

ここのバーベキュー場は手ぶらで行けて、手ぶらで帰れる、完全予約制のバーベキュー場です!バーベキュー案内所内の売店では、バーベキュー用品のレンタルや販売、飲食物の販売を行っているので帰りに横浜を散策するのにも便利でいいですね♪景観も素晴らしくて、横浜八景島が目の前の見えちゃいます!気軽に楽しくバーベキューするにはもってこいです♪

住所:神奈川県横浜市金沢区海の公園10番
利用時間:一部10:30〜14:30 (4時間) 二部15:00〜19:00 (4時間)
料金:平日1テーブル2,000円、土日1テーブル2,500円
アクセス:
【車】横浜横須賀道路 並木IC から国道357号線で約3.5km
首都高速湾岸線 幸浦IC から国道357号線で約4.0km
【電車】JR根岸線「新杉田駅」または京浜急行線「金沢八景駅」→金沢シーサイドライン「海の公園南口駅」で下車→徒歩5分
定休日:4〜11月まではなし※12〜2月は全休となる予定
公式サイト:yokohamagrill.com


完全予約制の手ぶらOKバーベキュー!


11. 船橋三番瀬海浜公園

写真はイメージ

ここではセッティングから片付けまでやってくれて、食材や機材もすべてそろったプランを申し込めるので、本当に手ぶらでバーベキューが出来ちゃうんです!接客態度も利用者から定評があって、至れり尽くせりなバーベキュー場です♪公園内には喫茶店や売店もあります。

住所:〒273-0016 千葉県船橋市潮見町40番
利用時間:9:00〜17:00 ※施設により異なります
料金:2,700円〜
アクセス:
【電車とバス】JR船橋駅南口(京成船橋駅)または京葉線二俣新町駅→京成バスシステム「船橋海浜公園」行き終点下車
定休日:月曜 祝日の翌日
公式サイト:funabashi-bbq.com



12.千葉県立海浜幕張海浜公園

デジキュー

海浜幕張駅すぐそばの「にぎわいの広場」で開催中の「千葉県立幕張海浜公園バーベキューガーデン」では、料金の中にBBQに必要な機材、消耗品、調味料、着火、ゴミ回収が全て含まれています!なので好きな食材や飲物だけを自分たちで持って行くだけで、お手軽に本格的なBBQが楽しめて、面倒な火起こし、ゴミ処理なども一切必要ないんです!近隣に大型ショッピングモールもあるので、「買い忘れた!」なんてときにも便利ですよ♡

また、幕張海浜公園は7つのブロックに分かれていてとても広く、一日中遊べますよ!バーベキューガーデンと同じブロックにある「わんぱく広場」の遊具ではお子さんを遊ばせてあげられるので子ども連れのファミリーにもおすすめ♪お腹いっぱいになったら、15分くらい歩くと着く人工海浜「幕張の浜」でお散歩するのもいいですね!

住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-113 幕張海浜公園 Bブロック「にぎわいの広場」
利用時間:〜7/19は一部10:00〜13:00、二部13:30〜16:30、三部17:00〜20:00
7/20〜は一部9:00〜12:00、二部13:00〜16:00
料金:大人1000円、小学生500円
アクセス:JR 海浜幕張駅 徒歩約5〜10分
定休日:月曜(三部は金曜、土曜のみ開催)
公式サイト:digiq.jp/



13.稲毛海浜公園

東京湾に面した稲毛海浜公園の「いなげの浜」に隣接したバーベキュー施設と、稲毛海浜公園プール内バーベキュー施設の、ふたつのバーベキュー施設があります。週末には県外からもたくさんの人が訪れる大人気バーベキュー場です。テーブル・イス・洗場等を備えた施設の貸出を行っているので、食材を買ってきてバーベキューする形になります!パラソルやイスなどの単品での貸し出しも行っていますよ♪

住所:〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜7-1-1
利用時間:4月〜6月、9月〜3月10:30〜14:00
7月〜8月:午前の部10:30〜15:00、午後の部5:00〜20:00 (7/16〜8/31)
料金:2,900円〜
アクセス:
【バス】JR稲毛駅西口2番線バス乗り場より海浜交通バス「海浜公園プール行」で花の美術館下車または「高浜車庫行」で終点下車徒歩5分
【バス】JR稲毛海岸駅南口2番線バス乗り場より海浜交通バス「海浜公園入口行」で終点下車徒歩5分
【車】国道14号・357号浅間神社交差点を海側へ曲がり、約2km直進し、海浜大通りを左折し約1km
定休日:なし
公式サイト:cga.or.jp



14.国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園公式facebook

この公園のバーベキュー広場は、公園で最も海に近い、ゲートの松が木陰を作るベストスポットに位置しています!ファミリー、友達同士、恋人同士など、爽やかな潮風で癒されること間違いなしです♡荷物運搬用リヤカーを1サイトにつき1台無料で貸してくれ、食器用洗剤・スポンジ・たわしは洗い場に設置されているから持って行かなくても大丈夫です♪でも包丁・まな板・食器等の調理器具は園内では貸出・販売をしていないので、これらはご持参くださいね!

住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
利用時間:9:30〜閉園時間の1時間前(閉園時間は季節により異なる)
入園料:100 円
アクセス:
【電車】品川駅より勝田駅まで特急で約85分
いわき駅より勝田駅まで特急で約60分
【バス】JR勝田駅東口の 茨城交通バスの2番乗り場→海浜公園西口または南口下車で約17分〜23分
【車】ひたち海浜公園ICより約1km
日立南太田ICより約15km
定休日:不定休
公式サイト:hitachikaihin.jp


最後に

いかがでしたか?今回は関東のバーベキューができる海浜公園を紹介しましたが、都会に居ながら自然に触れ合えて、楽しいアクティビティもいっぱいある公園がこんなにあるんですね!ぜひ一度訪れてみてください!


<関連記事(hinata)>

・これだけは揃えておきたい!キャンプ用品10選

・川崎に手ぶらで遊べる大人の秘密基地が♡自由にアウトドアを楽しもう!

・秋がそこまできてる!関東から行く、10月上旬の紅葉名所15選