『逃げるは恥だが役にたつ』 (C) TBS

写真拡大

10月11日に初回が放送された新垣結衣主演の連続ドラマ『逃げるは恥だが役にたつ』のエンディング動画フルバージョンが、公開から24時間で100万回再生を達成したことがわかった。

アンジェラ・アキ、手紙で「新垣さんのピアノ、本当に素敵でした」

大反響を呼ぶ一端となったのは、初回放送後に話題沸騰となった『逃げ恥』エンディングの「恋ダンス」。主演の新垣をはじめ、星野源、石田ゆり子など豪華キャストが勢揃いで、同ドラマ主題歌「恋」のダンスを踊っているもので、ネット上では「神!」「最高かよ!」「なに?あのかわいいダンス」「ガッキー可愛いすぎる!」など絶賛の声が多数あがっている。

そんな声に応えるかのように、10月13日に『逃げ恥』の「恋ダンスエンディングフルVer.」が期間限定でYouTubeにアップされ、公開後24時間で早くも再生数が100万回超えとなり、YouTubeの急上昇ランキングでも1位を獲得している。

なお、10月18日放送の第2話は、雇用関係として結婚をした森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)が、披露宴や挙式といったイベントを避けたいと考える中、「結婚式を挙げないこと」をどう周囲に説明するかという問題に直面するというストーリー。

TBSの火曜ドラマ枠の初回としては、過去最高の視聴率を獲得した『逃げ恥』の今後の展開にも注目だ。