アジアとゴング─森永泰弘 × 大石始「ゴング」をめぐる4つの対話(1)

写真拡大

2016年11月2、3日に青山スパイラルホールで開催される舞台『MARGINAL GONGS』。演出を手掛けるのは、国内外で活躍するサウンドデザイナー、ディレクターの森永泰弘。4回に渡る対談シリーズ第1回は、日本の祭と音楽に詳しいライターの大石始とともにアジアにおけるゴング文化と、本公演のテーマについて考える。