気分や色でカレーを選んで楽しんで

写真拡大

もはや国民食ともいえるカレー。今ではスパイスを巧みに使った本格派カレーのお店も増えてきたが、そんなカレーのさらなる進化が楽しめる、カラフルなカレーのレストランがオープンした。

【写真を見る】『カレフル』 1色1000円・2色1280円(税抜)特製ミニチョップドサラダ・お好きなドリンク付 ※写真はブラック&イエローの2色、15穀米の組み合わせ

10月3日にリニューアルオープンした「Curry Kitchen VENUS by café madu」は、カラフルなカレーをあらわす『カレフル』をコンセプトとした店である。4種類のカレーとも玉ねぎにじっくりと火を通し、甘みと深みを引き出した本格的な味わいを楽しむことができる。

イエローは、ヨーグルトとトマトがおいしさのポイントとなっている人気のバターチキンカレー。ブラックは一番スパイシーなタイプで、上品な香りのカルダモンが隠し味となったヨーロピアンなビーフカレーに。レッドは、ほどよい辛味と旨味がありホットなタイプで、リコピンをたっぷりとることができるポークカレー。そしてグリーンは、今流行りのパクチーがたっぷり入った、エスニック調のポークキーマカレーに仕上がっている。

その日の気分で1色をじっくり楽しむもよし、好きな2色を組み合わせることも可能。ライスは、ターメリックライスと15穀米から選べるのも嬉しい。また、ハーフサイズの『カレフル』とハンバーグやパスタなど好きなメニューを選ぶ『コンボ』もある。『コンボ』はサラダ、スープ、パンと季節のジャム、ドリンクがついているボリューム満点のセットメニューだ。その他サイドメニュー、スイーツメニューなども充実している。

なお、リニューアルオープンを記念し、Instagramフォローで好みのパフェ一品をプレゼント、4色を制覇すると次回来店時に好きな『カレフル』(1色または2色)をプレゼントするキャンペーンなどが行われている。カラフルなカレーを食べ比べて、好みの味わいを見つけてみたい。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】