DeNAがファイナルステージで執念の1勝 エリアンが殊勲の決勝2ラン

ざっくり言うと

  • 14日、DeNAがセCSファイナルステージ第3戦で広島に3−0で勝利
  • エリアンの2ラン、梶谷隆幸の適時打で広島先発の黒田博樹から3点を奪った
  • 8回には守備でガッツあふれるプレーが続き、勝利への執念を見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング