「光の王国」長崎・ハウステンボスにて - 花畑、動物がライトアップ&3Dプロジェクションマッピングも

写真拡大

「光の王国」が長崎・ハウステンボスで開催される。期間は2016年10月29日(土)から2017年4月17日(月)まで。

「光の王国」のアトラクションは、高さ20mから世界最大級の光の海に向かって飛び出せる「光のバンジージャンプ」や、船が通るたびに上がる噴水と樹木のライトアップが幻想的な「光と噴水の運河」などがラインナップ。また、花畑がライトアップされた「光のチューリップ」、ブルーのイルミネーションが一面に広がる「光のアートガーデン・ブルーウェーブ」など煌びやかな光が会場を包む。

他にも、毎夜音楽に合わせたイルミネーションショーを開催する「光の宮殿」や、子供たちに大人気の動物たちが輝く「光のどうぶつえん」などもオープン。プロジェクションマッピングで太鼓の達人ができるゲームも開催する。カップルでも家族連れでも楽しめる空間、是非足を運んでみてはいかがだろうか。

さらに、新アトラクションとして、全長約12m、高さ最大約6.5m、世界最大の「光のドラゴン」が登場する。火を噴くドラゴンの背中には搭乗スペースも。高さ66mの滝から、光がアートガーデンへと流れ込む「光の滝」との連動演出もあり、期待が高まる。

【概要】
光の王国
会期:2016年10月29日(土)〜2017年4月17日(月)
場所:ハウステンボス
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

【問い合わせ先】
ハウステンボス総合案内(ナビダイヤル)
TEL:0570-064-110


[写真付きで読む]「光の王国」長崎・ハウステンボスにて - 花畑、動物がライトアップ&3Dプロジェクションマッピングも

外部サイト

  • 虹色に輝く「レインボーブリッジ スペシャルライトアップ」開催
  • 表参道イルミネーション2016 開催決定 - 表参道のけやき並木が、約50万の光で幻想的空間へ
  • 「ニフレル」大阪・EXPOCITYに - 水族館、動物園、美術館を超えた“生きているミュージアム”