「プレミアムマロンシャンテリー」秋の食材を贅沢に使った東京會舘の伝統スイーツ

写真拡大

東京會舘の代表的な商品「マロンシャンテリー」が、国産の新栗を100%使った「プレミアムマロンシャンテリー」として季節の限定で登場。「レインボー(浜松町東京會舘)」と「マーキュリー(如水会館)」の2店舗限定で2016年10月31日(月)まで販売される。

「マロンシャンテリー」は60年ほどの歴史を持つ、東京會舘初代製菓長 勝目清鷹が考案したモンブラン。新雪のように真っ白に飾ったクリームの中には裏漉しした栗がたっぷりと入っている。栗と生クリームのシンプルなスイーツながら、パティシエの熟練の技により味、見た目ともに好評を得ており、東京會舘のロングベストセラー商品として知られる。

この時期限定で販売される「プレミアムマロンシャンテリー」は、国産の新栗を100%使用した特別なモンブラン。一口食べれば、生クリームとそぼろ状の栗がふんわりと絡まり、柔らかな奥深い甘みが口の中に広がる。栗本来のおいしさをより味わえる、まさに旬の一品だ。

なお、「プレミアムマロンシャンテリー」は10月限定でしか味わうことができず、販売場所も「レインボー(浜松町東京會舘)」と「マーキュリー(如水会館)」の2店舗と限られている。イートイン、また持ち帰り用としても利用可能なので、ぜひ一度味わってみて。

【詳細】
プレミアムマロンシャンテリー
価格:1,500円(税込・イートインはサービス料別)
販売期間:2016年10月初旬〜10月31日(月)

販売場所・営業時間:
・浜松町東京會舘 レストラン レインボー
住所:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル39F
TEL:03-3435-2600
営業時間:
ランチ(月〜日・祝)11:30〜16:00(L.O. 15:00)
ディナー(月〜土)17:00〜22:00(L.O. 21:00)
(日・祝)17:00〜21:30(L.O. 20:30)

・如水会館 カフェ&パブ マーキュリー
住所:東京都千代田区一ッ橋2-1-1
TEL:03-3261-1108
営業時間:11:00〜22:00(L.O. 21:30)

■東京會舘について
東京會舘本舘は、大正11年に創業し90余年にわたり日本を代表する国際的な社交場を運営してきたが、建替えのため2015年1月末日で一度クローズ。建替え後、新本舘での営業は2019年に再開する予定。本舘休館中でも、東京會舘グループの各営業所にて、本舘の変わらぬ味とサービスを提供している。


[写真付きで読む]「プレミアムマロンシャンテリー」秋の食材を贅沢に使った東京會舘の伝統スイーツ

外部サイト

  • 東急プラザ銀座がオープン、日本初上陸ギリシャレストラン「アポロ」や東急百貨店による「ヒンカ リンカ」
  • ハーゲンダッツ新作「ジャポネ<くるみ黒蜜こしあん>」、期間限定「バニラクッキーラズベリー」も
  • パブロから「焼きたてマロンチーズタルト」限定発売 - 栗の優しい甘さと、タルトのふわとろ食感